「それともう一つ」と付け加えたいことがあるときはこの英語で。




【シチュエーション】
ベン・スティラー、エディ・マーフィ主演映画『ペントハウス』(Tower Heist) より。

マンハッタンの最高級マンション「ザ・タワ−」で管理マネージャーとして働くジョッシュ。

映画の冒頭、金持ちの住人のアーサーと会話するシーン。

Arthur :I am kicking the tires on a couple deals. I might buy a hotel in Saint Bart's. I'm looking for a GM. I'm going to try and steal you away.
取り組んでる案件があってね。カリブ海のホテルを買うかもしれない。支配人として君を引き抜こう。

Josh :If I could bring Lester, we might have a deal.
レスター込みで。

Arthur:Okay, deal.
よし、決まりだ。

Josh:All right. Have a good day.
よい一日を。

Arthur:Josh, one more thing. Checkmate.
ジョシュ、もう1つ。チェックメイト!

注目
One more thing.
もう一つ。

何か付け加えたいこと、言いたいことがあるときに使いたい英語。汎用性の高さは抜群なので、覚えておいて損はないです。

このページの英語表現
GM=ジェネラルマネージャー

このフレーズもどうぞ
It doesn't make sense.
意味が分からない。

<<No.161へ英会話 1日1フレーズ【No.101〜150】へNo.163へ>>

初心者の方も安心。ゼロから始める優しい英会話教材まとめ

スポンサードリンク