ホーム > 英会話教材 > 30日間英語脳育成プログラム

1ヶ月の短期集中特訓!聴く&話すを鍛える独学英会話

言語学博士が監修、品質と効果にこだわった英会話教材
1ヶ月の集中特訓、短期集中で実力アップ!
英語がそのまま分かる!英脳を作る教材


公式サイト
30日間英語脳育成プログラム

プログラムの特徴
「30日で英語が上達する」と評判の英会話教材。1日1話、合計30日で英語を集中特訓、ネイティブのように英語が理解できる「英語脳」を育成するというコンセプトが特徴。

教材の効果が評判を呼び、官公庁をはじめ各企業、英会話スクールの指定教材として採用も。開発者は英語教育の専門家であり、「百万人の英語」や「旺文社大学受験ラジオ講座」で有名な御園和夫氏。

教材の内容
・テキスト(スクリプト)
・PCソフト
・CD
・DVD(英語習得の講演)
・DVDのレジュメ(A4サイズ)
など

使用レポート
30日間英語脳育成プログラムの体験談と評価

30日間英語脳育成プログラムについて
「英語が話せない・・・」
「聞き取りが全然ダメ」

英会話の学習、こんな悩みはないでしょうか。

30日間英語脳育成プログラムは、このような英会話の学習者が抱える悩みから生まれた教材です。

発売以来、その効果が口コミで広がり、現在では利用者が1万人を突破、ユーザーの支持を集めています。

人気の秘密は教材の専門性と信頼性

30日間英語脳育成プログラムは、音声学の専門家らが監修した英会話教材。

プログラム開発者である御園博士は音声学の世界的権威で、国際的な舞台に立つ言語学者で、長年英語の語学力の育成指導に関わっています。

博士の専門的な英語教育の経験が培ったノウハウを活用。聴けて話せる力=英語脳の育成を目的としたのが本教材、30日間英語脳育成プログラムです。

なぜ英語脳なのか?
日本語に訳さずに英語をそのまま理解できる英語脳。バイリンガルや優れた通訳者が持つ、日本語に訳さなくても、ダイレクトに英語が分かる能力です。

それはすなわち、「ネイティブのように英語が使える力」です。

英文を読むだけ・書くだけなら、英語脳は必要ありません。自分のペースで作業ができるし、わからないことは辞書を引いたり、意味を確認する時間があるからです。

ところが、英会話は相手とのキャッチボール。相手が話したことを、脳内で日本語に変換していたら、とても会話になりません。

相手の言っていることを瞬時に理解し、かつ英語で答えるのが英会話、コミュニケーションだからです。

この意味で、英語が使えるということは、日本語に置き換えることなく、ダイレクトに英語が理解できる力を身につけることを意味します。

30日間英語脳育成プログラム 教材のポイント
30日という短期間で、日本語を介在せず、実用レベルで使える力の育成→聴けて話せる力を育成

英会話上達、5つのポイントを網羅
英語脳育成のためには、次の5点が重要だと考えられています。

30日間英語脳育成プログラムは、これらの理論を取り入れ、効率的な学習ができるように作られています。

ナチュラルスピードで聞き取れること
基本的に欧米人の会話のスピードはかなりハイテンポです(ナチュラルスピード)。ということは、そのスピードに慣れることが英語上達一番の近道。

日本人向けにカスタマイズされたスローイングリッシュではなく、ナチュラルスピードの英語を聞き取ることが大切です。

30日間英語脳育成プログラムは、「ナチュラルスピード=ネイティブが話す自然な会話」に重点を置いたプログラムになっています。

教材に収録されている英語のスピードは公式ホームページで確認できますが、本来はこれくらいの速さが自然です。30日間英語脳育成プログラムは、このスピードに慣れるため、リスニング重視のカリキュラムになっています。

耳で英語をインプット
30日間英語脳育成プログラムによると、聞き取りができない原因は、目、つまり視覚情報に頼るリスニングをしているから。

テキスト見ながら聴くなど、目を使ったリスニングが聞き取れない理由だとい言います。

音と文字を一致させる
can という助動詞があります。これをキャンと読んだと思います。ところが、実際の会話でキャンと発音されることはなく、[kn]クン・canカンと発音されるのが一般的。

こうした文字と音の不一致を正すことが、英会話をスムーズにするポイントです。

語順で理解すること
日本人の場合、英文和訳の弊害で、どうしても英語を日本語に置き換えて理解しようとしてしまいます(返り読みの問題)。

例えば、I have a car. という英文を理解するとき、

I have a car.
@ B A


I → a car → have.
私は→車を→持っている

という語順で理解しようとしてしまいます。読み返しができるリーディングなら対応できますが、実際の英会話では、このような「日本式英語」では追いつきません。

なぜなら、声は音が聞こえた瞬間消えてしまうからです。このようなメソッドで英語を理解するのではなく、聞こえた語順のまま、順番に理解できる力が必要です。

30日間英語脳育成プログラムでは、語順のまま理解できる訳読法になっています(詳しくは体験談レビューを参照)。

このプログラムは、返り読みの矯正ができる数少ない英会話教材なので、プログラムに取り組めば、「聞き取れない」原因を予防、リスニング力を伸ばすための学習ができます。

実践(練習)を積むこと
そして、最後は繰り返し、無意識にできるようになるまで実践すること。体で方法を覚えてしまえば、後は自動的に進みます。徹底した実践練習を積むことで、英会話力の習得が期待できます。

30日でレッスンはクリアできますが
30日間英語脳育成プログラムは、教材名どおり1ヶ月でクリアできる内容になっています。忙しい方でも勉強できるよう、1日の学習時間は少なめに設定されています。

とは言え、1時間以上はしっかり取り組むことで、英語の回路がしっかりとできてきます。

そして、1回やったらおしまいではなく、特に2〜3回、集中して復習することで、より効果的な学習ができる内容です。

パソコンにCDを入れて勉強を始めるタイプの教材です。スクリプトを見て、聞き取れない英語を調べる、シャドウイングするなど、いろいろ使い方に工夫ができます。

各コースの特徴は?
30日間英語脳育成プログラムでは、次のコースが用意されています。コースの詳細は次の通りです。

初級編 初級単品 中級簡易セット 中級単品
初級脱出セット 初級編+副教材A+副教材B 中級脱出セット 中級編+副教材A+副教材B
英語克服完全セット 初級編+中級編+副教材A+副教材B+オンライン英会話レッスン3回


30日間英語脳育成プログラムの対象レベルが幅広い(下記のコース参照)ので、初心者から中級者、上級者まで、幅広く使えます。

ビギナーの方、入門レベルの英会話を学びたい方(TOEIC300点〜500未満の方)には、初級脱出セットなど、お得なコースがあります。

追記
教材がリニューアルされ、30日間英語脳育成プログラムの英語克服完全セットを購入すると、教材だけでなくオンライン英会話のレッスン(3回)が利用できるようになりました。

こういう方に
30日間英語脳育成プログラムは、短期集中で英会話をトレーニングするための教材です。

「英語が聞き取れない」
「話せない・・・」

という問題を解決するため、プログラムは本物の英語にこだわった仕様になっています。

30日間英語脳育成プログラムに興味がある方は、公式サイトで英語のスピードを確認してみて下さい。

もしかしたら、

「ナチュラルスピードってこんなに速いの?」
「ぜんぜん聞き取れない!」

ということになるかもしれません。

その分、

一度、30日間英語脳育成プログラムのナチュラルスピードに慣れると、後の学習が格段にラクになります。

普段からナチュラルスピードでリスニングすると、語順のまま英語を理解する練習にもなります。返り聴きの予防など、全般的なリスニング学習も使えます。

この意味で、30日間このプログラムをやりきることで、

「英語が分かる!」
「聞き取れる!」

という喜びを実感できるかもしれません。

英語脳を身につけ、実用的な英会話ができるようになりたい方は、試す価値のある教材です。

短期集中で頑張りたい方、英語脳を身につけたい方、基本的な英会話のスキルを身につけたい方は、参考になる教材です。

こちらの公式ホームページでレベルチェック・教材の試聴ができます。興味がある方はチェックしてみて下さい。

教材の詳細・お申込みはこちら
30日間英語脳育成プログラム