ホーム > 英会話スクール > マンツーマン

1対1、質の高い英会話レッスンを希望するならマンツーマンが一番


ネイティブ講師

マンツーマンレッスンは、ネイティブスピーカーとあなたが、1対1で英会話をする学習スタイルです(プライベートレッスンとも言います)。

ネイティブスピーカーの講師と日本人学習者数名で行うグループレッスンとは対照的な個人英語レッスンです。

マンツーマンレッスンの場合、あなたがひたすら英語を話すことになります。レッスンはハードになりますが、その分、高い効果が期待できます

また、マンツーマンレッスンは、グループレッスンのように、他の受講生に気を使う必要はありません。思う存分、徹底的に英会話学習を行うことができます。

スポンサードリンク


注意点など
マンツーマンレッスンは講師と1対1で英会話レッスンを受けるスタイル。

講師を一人で独占するため、グループレッスンに比べ、マンツーマンのレッスンを受ける場合、レッスン費用が高くなってしまいます

スクールにもよりますが、グループレッスンの数倍の費用を払うことになります。

(オンライン英会話を利用すれば、お得な価格でマンツーマンレッスンを受けることができます。ただしデメリットもあります。)

また、マンツーマン英会話は1対1のレッスンのため、基礎英語力がないと、レッスンどころではありません。

もしネイティブ講師のレッスンの受講するなら、前提条件として、最低限日常会話くらいは話せる英語力が必要です。

ネイティブスピーカーと意思疎通できることが、マンツーマン英会話の効果を引き出す最低限の条件になります。

講師はどう選ぶか
英会話レッスンはヒューマンサービスなので、講師との相性にも気を使う必要があります

1対1のレッスンなので、当然、ネイティブスピーカー講師の質には、よりしっかりと意識して選ぶ必要があります。

あなたの英語学習に相性のよいネイティブスピーカーの講師と出会えば、あなたのスキルが飛躍的にアップする可能性があります。

「先生とのレッスンが楽しみだな、もっと英会話を覚えたいな!」という先生と出会えれば、普段の自習でも、良い刺激になることでしょう。

英会話レッスンにお金を使うということ
マンツーマンレッスンはそれなりにお金が必要です。

その分、グループレッスンよりも、質の高い英会話レッスンが期待できます。

英会話レッスンにお金を払うということは、「高いレッスン料金を払う=自分の能力に投資する」ということ。

「多少お金がかかっても良いので、英語力に投資したい」という方は、マンツーマン英会話を検討してみると良いでしょう。

こういう方にマンツーマンレッスンが向いています
・本気で英語を話せるようになりたい方
・多少お金がかかっても、しっかり学びたい方

若葉マーク無料お試し英会話レッスンのススメ

<<英会話スクールのコンテンツ一覧へ

スポンサードリンク