ホーム > 英会話スクール > チケット制・一括払い

英会話レッスンの利用料金その2 - チケット制・一括払いについて


チケット制とは、半年や1年間などのレッスン料をまとめて払う、英会話スクールの料金システムです。大手の多くがチケット制を採用しています。

傾向としては、スクール入学時に多くチケットを購入すると、料金が安くなります。多くのチケットを購入することで、1回のレッスン料金が安くなり、授業単価がリーズナブルになっていきます。

また、チケットはレッスンを受けたときだけ渡せばよいので、月謝制のようにレッスン料金がムダになるリスクは少なくなります。

料金ですが、月謝制と同じく、グループレッスンの料金が安く、プライベートレッスン(マンツーマン)が高額になる傾向です。

なお、チケットのかわりに、4ヶ月や6ヶ月、1年など、契約期間のレッスン料金をまとめて支払う一括払いというシステムもあります。

基本的に、仕組みはチケット制と同じで、レッスンを受ける前にスクールと契約し、まとめて料金を支払うシステムになっています。受講歴が長いほど、レッスン料金が安くなる傾向です。

スポンサードリンク


チケット制
レッスンの前にチケットを購入、出席するたびにチケットを使うシステム

中途解約の注意点
チケット制の場合、支払う料金が比較的高額になります。英会話スクールにより料金は異なりますが、10万円以上のまとまったお金が必要になります。

これが後日問題になる可能性もあります。予定通り、最後までレッスンを続けることができればよいのですが、いろんな理由でレッスンを続けられないこともあるかもしれません。

そういう時にトラブルになりやすいのが、中途解約の問題です。具体的な例としては、次のようなケースが消費者センターに報告されています(詳しい対処法は国民生活センターの事例を参照)。


入学時に1年分などのチケットを購入した場合、途中で英会話のレッスンを辞めたくなった

中途解約を申し出たが支払った料金が返ってこない
(ひどいケースだと中途解約できない)

この問題を回避するためには、スクールをじっくり検討する他ないかもしれません。受講を決める前に、

・学校見学をし、料金システムについてしっかり説明を聞く
・中途解約のシステムについて、スクール側に明確な説明を受ける

など、場合によっては細かい準備が必要かもしれません。

一番おすすめなのは、スクールに電話をかけ、現場を見に行くことです。雰囲気が分かりますし、広告だけでは分からない、真実が見えてくるかもしれません。なお、電話したときに

・こちらの聞いたことに答えず、やたらと勧誘してくる
・強引な売り込みをしてくる

などの傾向がある英会話スクールは避けた方がよいでしょう。

少しヘビーな内容でしたが、スクールの授業・料金システムに納得した上で、長期で英会話レッスンを受けたい場合、チケット制はメリットもあります。

基本的に、英会話は長期間続けることが大切になるので、1回の授業料が安くなれば、リーズナブルにレッスンを受けることができます。

「石橋を何度もたたく」くらいの慎重さでスクールを検討すれば、長期間お付き合いできる良質なレッスンを、リーズナブルな価格で受講できるかもしれません。

英会話スクール チケット制のまとめ
・チケットをたくさん購入する場合、レッスン料金が安くなる
・中途解約について、スクールからしっかり説明を聞く

関連情報
費用対効果を検討する
スクールを選ぶ前に知っておきたいこと

<<英会話スクールのコンテンツ一覧へ