ホーム > 英会話教材 > リスニングパワー

英語が聞き取れない原因は発音に?日本人を指導してきた英語音声の第一人者が開発した初心者のための英会話教材

公式 あの有名芸能人も指導を受けた英語の発音矯正スペシャリストが開発
英語教材 楽天ランキング1位を獲得した話題の英会話教材
日本人専用。独自理論で英語耳を育成


公式サイト
リスニングパワー

有名芸能人やハリウッド女優など、2,000人以上の日本人をバイリンガルにした、発音矯正の第一人者が監修。

売上本数58,000本突破!楽天市場の「英語ランキング」で連続して1位を獲得した話題の英会話教材、リスニングパワーとは?

教材内容
・特製CD(2枚組)
・テキスト

使用レポート
リスニングパワーの体験談と評価

発音のスペシャリストが開発!
この教材は、日本人に発音を教えている発音矯正の第一人者スコットペリー氏が、英語初心者のために開発したリスニング教材です。

教材監修者のスコットペリー氏は、2000人以上の日本人を指導した発音指導のプロ

トヨタやキヤノンなど大手国際企業での講演をはじめ、多数の 日本人俳優を指導しています。

多くの日本人を指導してきた氏だからこそ分かる、日本人が苦手とする英語の発音。リスニングパワーは、日本人学習者の弱点を意識した教材内容になっていてます。

LとRの違いなど、日本人が苦手とする発音を区別できるように工夫されています。

また、ネイティブの発音と日本人の発音を比べたり、母音や子音を意識した聞き取りができます。

間違いやすい発音や、発音が難しい音を比較して聞き取りすることもOK。日本人が間違えやすい英語の音を独学で矯正することができます。

スコットペリーとは
スコット・ペリーUCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)卒業の言語学者。アメリカの英語発音矯正トレーナー。

有名芸能人やハリウッド女優をはじめ、2,000人以上の日本人を指導した実績を持つ発音矯正の第一人者。

日本の有名芸能人(柴咲コウさん、真田広之さん、中村雅俊さん、中村獅童さんなど)もスコットペリー氏の英語指導を受けています。

著書に『2分間英語脳トレーニング〜スクランブルエッグ〜「とっさの英語」が出てくる!魔法のトレーニング』(フォレスト出版)などがある。

なぜ英語が聞き取りにくいのか?
なぜ、日本人学習者にとって英語の聞き取りが難しいのか?

日本人が英語の聞き取りが苦手な理由の1つは、日本語固有の周波数(パスバンド)に原因があるかもしれません。

世界にはたくさんの言葉があります。そして、それぞれの言語には固有の周波数があると言われています。

中でも日本語は、世界でも最も低い周波数(最高周波数が1500ヘルツ)の言語と言われています。

一方、英語は最も周波数の高い言語(最高で12000ヘルツ)と言われています。

英語と日本語、普段の言葉の周波数があまりにも違うため、日本人には英語が聞き取りにくいと考えられています。

英会話教材 リスニングパワーは、英語と日本語の周波数の違いに着目。

教材のCDを聞き流すことで、英語の周波数を脳に送ることができます。

継続してリスニングパワーを聞くことで、英語の音の回路を聞き取る力が生まれ、英語が「分かる」ようになります。

リスニングパワーの使い方
教材の使い方はシンプル。1日30分程度、空いた時間にリスニングパワーのCDを聞くだけ。

1単元が5分程度なので、短い時間でも聞き取りができます。

通勤・通学時間を有効活用したい方や、仕事が忙しくて机で英語を勉強する時間がない方でも、気軽に使うことができます。

リスニングパワーの画像
教材のテキスト+CD

なお、テキストはおまけ程度のものなので、品質は期待できません。テキストの内容を期待すると、ガッカリするかもしれません。

基本は、空いた時間にCDを聞いて耳を英語に慣らしていくタイプの教材です。日本語と英語の違いに注意して、ひたすら聞き、まねをして発音していきます。

シンプルに英語の正しい発音法を練習する英会話教材。リスニングパワーはあくまで初心者向けの教材だと思います。

公式サイトには、「リスニングパワーがTOEIC対策になる」ということが書いてありますが、TOEIC中級以上(600点以上)の方には不要です。

英語の正しい発音を身につけつつ、リスニングの基礎力を身につけたい方には、試す価値のある英会話教材だと思います。

「英語が苦手。あの音になれないせいか、リスニングが難しい・・・。」
「英会話を覚えたい。でも英語がぜんぜん聞き取れない・・・。」

など、リスニングで悩んだとき、使ってみるといいかも。

リスニングパワーのまとめ
ヒアリング力アップ&発音を矯正する英会話教材
類似のリスニング教材に比べ価格が割安。
初心者対象の英会話教材です。中級以上の方には向いていません。

教材の詳細情報・お申込みはこちら
リスニングパワー 公式ホームページ

海外配送希望はこちら
海外発送版