英会話学習のよくある悩み:英語が全く分からない


道案内

「英語が全く分からない・・・」
「でも英語を話せるようになりたい」
「簡単な英会話くらいは身につけたい」

というときの対処法です。

解決法は中学英語を徹底的に復習して、英語に慣れることです。

このページは「英語はとても苦手。be動詞など基礎の基礎から英語を学びたい!」という方を想定して書いています。
おすすめの方法
中学1年レベルからやり直して、簡単な英文のCDを何度も聞き、音読を繰り返します。

必要なら、アルファベットから丁寧に。中学1年~3年までの内容を、徹底して身につけることが大切です。

テキストの英語をノートに写し、単語は全て調べ、CDを聞いて発音をチェック、音読を繰り返します。最初のうちは、丁寧に学習に取り組むことが大切です。

1レッスン毎、80%は理解できるまで、何度も復習します。時間がかかってもかまいません。丁寧に丁寧に、しっかり繰り返します。

特に、CDを聴くこと、音読をすることは徹底して行うことが大切です。発音を真似して、スラスラ言えるようになるまで練習します。

じっくりと確実に。最初のうちはこの方針が大切です。あせる必要はありません。

英会話教材について
・中学レベルのテキスト
・文法は「くもんの中学英文法1年~3年」がおすすめ
・英会話を覚えるなら、初心者向けの優しいもの

中学校の教科書でOK、ただニューホライズンやクラウンはCDが別売り。トータルで購入すると結構高額(ニューホライズンの教科書ガイドとCD1年生分で合計5,000円近く)。

本屋さんでCD付きのテキストを探す方法も。NHKのラジオ基礎英語のCDが付いているタイプがおすすめです。

英文法ですが、「くもんの中学英文法1年~3年」という教材が便利です。中学英語を総復習できるので、重要事項の暗記とチェックはこの一冊で済ますことができます。

もう少し文法をきちんと勉強したい方は、TOEIC900&英検1級のカリスマ英語講師の初心者向けメール講座、ゼロからの英語やり直し教室NewBeginningで理解を深め、知識を補強することができます。

ポイントは中学レベルの英語をとことんやること。ここをクリアしたら、違う英会話教材に挑戦してみるとよいでしょう。

基本的な英会話、日常で使う英語を習得したい方は、ゼロから分かりやすく英会話に挑戦できる教材が販売されていますので、それで練習するのがオススメ。

「リスニングがどうしても苦手・・・」
「英語が全く聞き取れない・・・」
「頭に入らない・・・」

という方は、スピークナチュラルのような簡単な英語が中心の教材を使うことで、少しずつ英語の聞き取りに慣れることができます。

方針としては、中学英語の反復&復習を第一に。そこで身につけた英語力をもとに、他の教材に挑戦、幅広い英会話力を身につけていくスタイルがおすすめ。

焦らずコツコツ、ステップ・バイ・ステップでトライしていきましょう。

これなら安心!初心者の方にオススメの英会話教材まとめ

関連記事
TOEIC300点台の方へ

<<英会話学習 よくある悩み相談室一覧へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする