「普段英語を話す機会がない!」というときに試したいこと


グループ

英会話を習得するには、普段から英語を話すことが大切。しかし、今の日本で、日常的に英語を使う機会はたかがしれています。

仕事や学校で英語を使う一部の人を除き、英語を話す機会は、自分で作る必要があります。
一人で英語を話す
英会話の習得にベストな環境は、当たり前ですが英語を話す相手を持つこと。とは言え、一人のトレーニングでも、練習する価値はあります。

ポイントは、自分の口で英語を発音し、リズム、イントネーションを習得すること。

音読の徹底やシャドウイングのトレーニング、スピーキング向けの英会話教材を活用することで、十分効果は期待できます。

独学である程度練習をして、実戦に入るという方法が、一番日本人向けかもしれません。

ネイティブの多いコミュニティに参加する
今、日本には様々な国の人々が訪れています。

私が住んでいる地方都市は、ドイツ、フィリピン、イタリア、アメリカ、シンガポール、様々な国の人々が訪れ、生活しています。

日本に住む外国人が集まるコミュニティのような場所があります。それは、コーヒーショップや、習い事教室、スポーツクラブであったり、場所や形態は様々。

そのような場所に顔を出して、そのコミュニティに参加します。多国籍な環境では、英語を話すことになるので、海外の友人を作りつつ、英語を話す機会を持つことができます。

ただ、自分でコミュニティの情報を集める必要があるのと、ネイティブ中心の環境に飛び込むのは勇気が要ります。

英会話スクールに通う
英語を話す機会を作ることができる、一番確実な方法です。

お金が必要かつ、通う必要があるのがデメリットですが、お金を払ってレッスンを選ぶので、あなたのライフスタイルにあわせ、英語を習得することができます。

週に2回レッスンを受けるとして、そのほかの日は音読やシャドウイングの独学をこなすことで、効果的に英会話スクールのレッスンを活用することができます。

英語を話せる量は後述のオンライン英会話よりも少なくなりますが、実際にスクールに通うことになるため、勉強仲間ができやすい&英語が苦手でも参加しやすいというメリットがあります

「英語を話せるようになりたいけれど、ネイティブとのマンツーマンレッスンは不安・・・」

という方は、英会話スクールがオススメ。今なら無料体験レッスンが充実していますので、興味があるサービスを選ぶことができます。

オンライン英会話スクールを利用する
ネットを利用したオンライン英会話レッスンで英語を話す機会を作る方法です。

スカイプのセッティングが必要ですが、手続きさえ完了してしまえば、自宅に居ながら、好きなペースで英語を話す機会が作れます。

レッスン料も安いので、コストパフォーマンスを重視する方、ともかく英語を話す機会を作りたい方におすすめ。

注意点としては、英語が聴き取れない場合や、全く英語が話せない方は、格安英会話レッスンは避けた方が無難です。

というのは、格安英会話レッスンの講師はフィリピン人講師が中心。日本語を話せる人もマレにいますが、大半の講師は日本語が話せません。

「英語が苦手で、なかなか上達しないけどオンライン英会話レッスンに参加したい!」という方は、初級者向けのコースが充実している&日本人講師を採用しているオンラインスクールが便利です。

若葉マークオンライン英会話スクールはどこがいい?詳細はこちら

関連記事
英会話のレッスンを受講するタイミング

<<英会話学習 よくある悩み相談室一覧へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする