ホーム > 初級者のためのQ&A > 英会話レッスンで緊張して英語が話せない

英会話教室のレッスンで緊張してしまう・・・、そんなときの対処法は?


緊張している美女

アンサーアイコン誰でもレッスンは緊張してしまうもの。場数を踏み、勉強量をこなし、数で自信をつけるのがオススメ。
英会話スクールのレッスンは、普段の勉強の成果をアウトプットできる貴重な場。勉強して覚えた英語を、スクールでスラスラ話せたら、それは素晴らしい体験になります。

しかし、普段英語を勉強していても、いざ英会話スクールのレッスンで英語を話そうとなると、緊張してしまい、思うようにいかないことも少なくありません。

「グループレッスンに参加している。自分が英語を話すとき、緊張してしまい、頭が真っ白になってしまう。周りの目が気になり、自分の発音がおかしくないか、気になって仕方ない。」
「ネイティブのマンツーマンのレッスンを受けている。ネイティブの英語は聞き取れるが、自分が話そうとなると、言葉が出てこない。話そうとすればするほど焦って、沈黙が生まれ、いつもレッスンが気まずい空気になってしまう。」

英語を話せるようになろうと、レッスンを受講したものの、緊張して思うようにいかない。このような悩みを持つ方はたくさんいらっしゃいます。

ここで大切なのは、緊張してしどろもどろ、思うように英語が話せないのは自然なこと、ということです。

スポンサードリンク


慣れないうちは緊張するのが当たり前
英語を話すことも、仕事と同じように、慣れないうちは、緊張して思うようにいかないのが自然なことで、別に悪いことではありません。

特に、グループレッスンの場合、周りの参加者の方の目もあって、自分が英語を話すときは、「緊張しないで頑張ろう!」と思っても、緊張してしまうことも珍しくありません。

「変な英語を話していないだろうか?」
「文法的におかしくないかな?」
「私だけ、周りよりも上達が遅れていないだろうか?」

このように、あれこれと気になってしまい、それが悪循環になってしまいます。

せっかく「英語を話せるようになりたい!」と英会話教室に通っているのですから、何とかしたいものですよね。

まずこの2つのアクションを
ではどうするか。

残念なことに、緊張してしまうことへの対処法は、即効性はありません。「○○をすれば緊張が解けて問題が解決しますよ!」というような、すぐに問題を解決できる方法はありません。

しかし、対処法はあります。

緊張への対処法は、

1・レッスンをたくさん受けて場慣れすること。
2・普段から英語をしっかり勉強して準備をしておくこと。

この2つです。

慣れないうち、経験が少ないうちに、緊張することは仕方ありません。それは自然な反応です。

レッスンで緊張してしまうのは、そのような「場」に慣れていないことが1つと、「思うように英語が話せなければどうしよう・・・」という不安が原因になっています。

これは自然なもので、何もおかしいことはありません。

大切なのは、緊張することを悪いこととして理解せず、自信に変える行動へつなげることです。

「明日の英会話のレッスン、緊張するかも。それなら、しっかりレッスンの予習をして、英語を勉強しておこう。」
「緊張してしまうのは、勉強不足だからだ。それなら、少しでも英語を覚えて、自信をつけよう。」

このように、緊張の不安を行動に変えていくのです。

緊張をプラスにするために
グループレッスンで他の参加者の前で英語を話すこと。ネイティブと英語を話すこと。緊張してしまうのは自然なことです。

そこで、その緊張することを、行動へ変えていきます。

・英語が話せなくて不安。緊張してしまう。それなら、1つでもたくさんの英単語を覚える。
・レッスンで使う教材を予習して、完璧にしておく。
・自分でいろんな英会話教材を試して、自習の時間を増やす。

英会話のレッスンは、やればやるほど慣れてきて、緊張はレッスンの回数をこなすことで、ある程度緩和することができます。

場慣れで数をこなしつつ、自習の時間を増やして、しっかり準備をしておく。こうすることで、「緊張してしまう」というマイナスに思える問題が、プラスに変わります。

緊張することは問題ではありません。むしろ、英会話のレッスンで緊張すること=英語をしっかり勉強するチャンスと捉えてはどうでしょうか。

「緊張してしまう、だからもっと英語を頑張ろう。緊張してしまう、それなら、しっかりレッスンの準備をして、完璧にできるようにしよう。」

こんな風に考えてみると、緊張してしまうのも、1つのチャンスかもしれませんよ。

若葉マーク緊張しない自信をつける!英語を頑張る人に支持されているベストセラー教材まとめ

関連情報
英会話教室に通い出したが、レッスンについていけるか不安

<<英会話のよくある質問に戻る

スポンサードリンク