ホーム > 英会話教材 > ロゼッタストーン 英語版

自宅で独学、英会話レッスン!こんな英語の楽しみ方


「ゲーム感覚で外国語が身につく」と評判の300万人以上が使用する言語学習ソフト。英会話はアメリカとイギリス、2つの英語から。

外国語の学習に、「見て学ぶ」という要素を加えている点が斬新、ゲームを楽しむ感覚で語学が学べる新感覚の語学教材。

TOTALeやReflexなら、ネイティブスピーカーとのオンライントレーニングも対応。

使用レポート
ロゼッタストーン 英語版の体験談と評価
ReFLEXを試したみた感想

ロゼッタストーンについて
目、耳、口から体感的に外国語を身に付ける、語学学習用の教材です。

NASAやアメリカ外務省などの政府関係機関や、コロンビア大学などの教育機関、BMWやボルボなどの有名企業で採用されている、実績ある語学教材です。

もともと、ロゼッタストーンはアメリカで発売されていたものですが、その学習効果が広まり、今では世界中で販売されています。

教材のコンセプトはシンプル。

「学習者の負担を減らして楽しく自然に語学を身に付ける」

内容はまさにゲーム感覚。楽しく外国語(ここでは英語)に取り組めるよう、様々な工夫がされています。

独自の工夫!ロゼッタストーン、4つのポイント
さて、教材の具体的な内容のご紹介です。パソコンにソフトをインストールして使います。基本的に、自宅で黙々と勉強するよりは、ゲーム感覚で取り組む英会話の教材です。

ロゼッタストーン独自の特徴は次の4点です。

練習には付属のヘッドセットを使います。

会話文中心の学習
日常会話でよく使うフレーズのリスニングや、スピーキングを行います。よく使う会話が中心なので、スピーキングはもちろん、実用英会話で使える生きた英語を学べるカリキュラムです。

ゲーム感覚で学習を楽しめる工夫
これはゲームが好きな人には楽しいと思います。写真などの視覚的なイメージを使ったクイズ式の問題など、ついつい熱中してしまうような、パソコンでゲームをするような感覚です。

ロゼッタストーンなら、英語を「勉強する」という感じではなく、遊び感覚で取り組むことができるので、こういう英会話の学習も面白いと思います。

目で分かる、発音チェック
パソコン用学習ソフトならではの内容ですが、自分の発音をグラフでチェックできます。しかも、どこを直したらよいのかが、すぐに分かるので、自分で発音を修正できます。

24時間、いつでも自宅会話学習が可能
英会話スクールのように場所や時間に拘束されず、マイペースに学習ができます。自分の家で、語学会話をしているような雰囲気です。この点、普段テキストで英語に取り組んでいる方には新鮮かも。

聴いて・見て・話す、体感覚をフル稼働
ロゼッタストーンは、目を使った視覚と、言葉を組み合わせなど、体の五感を使う学習が特徴です。例えば、いくつかの写真が出てきて、それと同時にその写真の内容を示す単語が登場します。

「女の人の写真=woman」というような感じで、言葉を覚えることができます。目で見て言葉を認識するので、脳の中に認知がスムーズに出来やすい感じがします。

詳しい脳科学の理屈は別として、

五感を使う・イメージで覚えたものは記憶しやすい

というのは納得。

ロゼッタストーンなら、「英語を勉強している」という感じがしません。

「音を聴く・写真を見る・話す」という、語学学習に効果が期待できる一連の活動が楽しくできるので、語学ソフトとしては群を抜いて楽しめます。

アメリカから評判が広がって、ロゼッタストーンが世界中に広がるのもうなづけます。

TOTALeではオンライン機能も
2011年、ロゼッタストーンがバージョンアップ、従来のトレーニングに加え、ネットコミュニティへの参加やネイティブスピーカーによるオンライントレーニングが可能になりました。

@ロゼッタストーンの基本プログラム(Rosetta Course)でベーシックな英会話スキルを学ぶ
Aネイティブスピーカーのコーチのオンラインレッスン(Rosetta Studio)に参加するor世界中のユーザーとゲームやチャットして(Rosetta World)英語を楽しむ

このような感じで、今までよりも英会話を楽しめる内容になっています。TOTALeの詳細はロゼッタストーンの公式サイトで確認できます。

Rosetta Course
語学に必要なリスニングや発音、スピーキングなど、ベーシックなトレーニングできるコースです。英会話ならアクセントチェックや英語の聞き取りなど、マイペースに取り組むことができます。

Rosetta Studio
ネイティブスピーカーとオンラインレッスンができるシステムです。利用するためには、Rosetta Courseをある程度クリアする必要があります。

Rosetta World
世界中のユーザーと交流できるオンラインサービスです。ロゼッタストーンで身につけた語学力を、リアルに使うことができます。

英語のラインアップについて - 各コースの特徴
ロゼッタストーンの英語は、アメリカ版とイギリス版、2種類のソフトが用意されています。アメリカ版の場合、レベル1・2・3・4・5、イギリス版が1・2・3となっています。

各内容は次の通りです。

レベル1
基本的な会話が中心です。初歩的な単語や構文、挨拶、紹介、質問の受け答え等を学びます。

レベル2
日常の生活で必要な英会話を身に付けます。道の尋ね方、交通機関に乗り方、外食の方法が中心となっています。

レベル3
レベル1&2をもとに、より実践的なスキルを身に付けます。意見の言い方、感情表現などの英会話スキルを身に付けます。

レベル4&5(アメリカ英語のみ)
英会話表現のまとめ的な内容です。会話能力を高めるためのセッションが中心です。コミュニケーションの効果を高めます。

英語はイギリス版とアメリカ版、2つあります。イギリス版はレベル3まで、アメリカ版はレベル5まであります。

世界的な標準英語を学びたいならアメリカ版、英国に関心がある方はイギリス版という具合に、自分の興味にあわせ、コースを選べます。

オンラインについて
ロゼッタストーンの最新バージョンTOTALeとReFlexでは、オンラインのサービスRosetta Studio&Rosetta Worldを利用できます。

ReFLEXでは、これらの独自学習サービスに加え、ネイティブとのオンライン英会話レッスンも利用できます。

英語を積極的に練習していきたい方は、オンラインのサービスがおすすめ。

価格について
ロゼッタストーン英語の販売価格については下記の通りです。

レベル/価格 アメリカ英語 イギリス英語
1 27,800円 27,800円
2 32,800円 32,800円
3 32,800円 32,800円
4 32,800円 32,800円
5 32,800円 32,800円
1&2&3
(セット価格)
62,800円※1 62,800円※1
1&2&3&4&5
(セット価格)
79,800円※2 79,800円※2


※1 9ヶ月のオンラインサービスを利用できます。
※2 15ヶ月のオンラインサービスが利用できます。

セットの場合、3万円〜7万円ほどお得になり、オンラインサービスも利用できるようになります。支払い方法はクレジットカード払いで、分割払いに対応しています。

ロゼッタストーンを無料体験!
24時間マイペースに取り組めて、楽しく使えるところがロゼッタストーンの魅力。ただ、気になるのが教材の価格。専用のソフトなので、テキストなどの英会話教材に比べると高い価格設定になっています。

安いソフトで2万円台後半、高い場合は5万円ほど。分割払いも可能ですが、「失敗したけどまぁいいや」では済みません。

そこでおすすめするのが無料のフリートライアル。ロゼッタストーンをフリーで体験することができます。これはありがたい仕様ですね。

教材を購入するにも、本当に効果があるのか、自分に合う教材なのかが気になります。

ロゼッタストーンのような高額な教材の場合、気軽に購入できる価格ではないので、じっくり教材を試せるシステムは利用として嬉しいですね。

「ロゼッタストーンに興味があるけど、自分に合うかどうか分からない」
「本当に使える教材なの?」

という方は、フリートライアルが便利です。

半年間の返品保証も
また、ロゼッタストーンには返品保証がついています。学習の効果を実感できない場合、購入代金が戻ってくるという仕組み。

じっくり、自分自身でロゼッタストーンの効果を確認することができます。なので、「高額なので内容に期待したが、全然ダメだった!」というリスクをおかすことなく、ロゼッタストーンを試すことができます。

この返金保証は語学学習者には嬉しいシステムです。

こういう方に
ロゼッタストーンを使えば、家で英会話スクールに通うような感覚で英語を学ぶことができます。スピーキングの練習はもちろん、基礎的な英語学習がOK。

レッスンはゲーム感覚で取り組めるので、楽しく、そして濃い英語ライフが楽しめます。英会話の上達も期待できます。

ロゼッタストーンは初心者の方でも始めやすく、商品のラインナップも充実しています。1から英語をやりなおしたい方や、日常英会話レベルをクリアしたい方には試す価値のある教材だと思います。

ロゼッタストーンのポイント
学習はパソコンで、ゲームを楽しむように語学学習
英会話はシチュエーションで、だから生きた英語が学べる
初心者でも使いやすい!英語は基礎の基礎から
発音&イントネーションの練習もOK
フリートライアル対応、無料で教材を試せる

教材の詳細は、下記の公式ホームページで確認できます。情報がたくさんあるので、興味がある方は参考にしてみて下さい。


「一から英会話に挑戦したい」と思ったら参考にしたい英会話教材

スポンサードリンク