知って得する英語の接頭辞・接尾辞の知識。『ベネット先生のイラスト付き語源で一気にマスター英単語 〈接頭辞〉〈接尾辞〉まとめ編』のレビュー

シェアする

英単語を語源中心に覚えられる一冊。

100の接頭辞と100の接尾辞を収録、たくさんの英単語をマスター!

本書について

接頭辞や接尾辞で英単語を覚える英語学習本です。

ベネット先生というのは、アメリカ出身の英語教材関係で有名な方だそうです。

調べると、Reading Passシリーズ、Reading Fusionシリーズ、Grammar Plusなど、特に大学英語の教材で有名な方のようです。

本書の内容ですが、どちらかというとTOEFLTOEICなど、英語の試験のための英単語本という印象です。

構成はアルファベット順に、接頭辞や接尾辞で英単語を覚える(合計1,000語ほど)+合間合間にテスト問題という内容です。

具体的にはこのような感じです。

・com- 一緒に、ともに

combaine 組み合わせる、合体させる

comfort 慰め

・for- 離れて、完全に

forbid 禁止する

forget 忘れる

・ultra- 超・・・、極端に

ultraconservative 超保守的な

urtraviolet 紫外の

接頭辞や接尾辞、それぞれ100収録されているので、ボリュームは結構あります。

ポイントはココ

一般の単語集とは違い、語源をもとに単語の意味を覚えていく内容になっていますので、「納得しながら」英単語を覚えられるのが特徴。

ただ、収録されている言葉は難しいものが多いですので、どちらかというと中上級者向けの内容になっています。

ただ、接頭辞や接尾辞をある程度覚えておけば、語彙力が飛躍的にアップします。英単語力がものを言うTOEICなどでは、かなり役に立ちます。

「TOEFLやTOEICのための英単語を覚えたい!」という方は、参考になると思います。

評価(☆5つが最高得点)

分かりやすさ:☆☆☆☆☆

充実度:☆☆☆☆

難易度:☆☆☆☆

初心者向け度:☆☆☆☆

本の購入はこちら

若葉マーク これなら安心。初心者向けの優しい英会話教材まとめ