『努力したぶんだけ魔法のように成果が出る英語勉強法』のレビュー

努力したぶんだけ魔法のように成果が出る英語勉強法

基本情報

タイトル:努力したぶんだけ魔法のように成果が出る英語勉強法

著者:清涼院流水著

出版社:PHP研究所

本の説明

「英語で結果を出すにはこうやって勉強すればいい!」が分かる本。

英語上達のために努力は必要、でも間違った努力をしないことも必要。結果を出すために、どう頑張ればいいか、参考にしたいアドバイスが満載の内容になっています。

評価(☆5つが最高得点)

分かりやすさ:☆☆☆☆

充実度:☆☆☆☆

難易度:☆☆☆☆☆

初心者向け度:☆☆☆☆☆

この本について

「努力を結果につなげる」という視点が共感できる英語ノウハウ本。

本書では、

「英語は努力なしで楽々上達するというような魔法はないけど、こうやって努力すれば結果が出る英語勉強法がある!」

という信念のもと、

「英語が話せないのは能動語彙(会話で必要な自分で使える英単語)が不足している。それはこうやって身につける!」(P27)

「良い表現はすぐに口ずさんで自分のもにする!普段の生活で意識して使えるフレーズを増やしていけ!」(37)

「英語耳を鍛えるには同時通訳の練習が効果的。それはこうやって練習する!」(P41)

など、具体的&実践的なアドバイスが満載。

この本を読むことで、スピーキングやリスニング、ライティング、英語力を伸ばすための、様々な練習法を参考にすることができます。

努力は結果を裏切らない、ただし

英語はやったもの勝ちで、英語は頑張れば頑張るほど、ジワジワコツコツ、それが力になっていきます。

ただ、闇雲に頑張れば良いのではなく、努力の方向性を間違えることなく、「努力したぶんだけ」結果が出るやり方で取り組むことが大切だと思います。

ではどうやって努力すればいいのか、結果を出すためにはどうすればいいのか、その方向について、ある程度の知識を持っておくことが大切だと思います。

この本では、英語を頑張るための基本的な方向性について、建前なし、参考になるアドバイスが満載。

「英語は1日でならず」ですが、正しいガイダンスにしたがって前へ進み続ける限り、やがては目的地へたどりつくことができます。

道で迷子にならないために、この本のガイダンスは、きっと参考になることでしょう。

本の購入はこちら

若葉マーク英語を頑張る人に売れているのはどれ?人気英会話教材まとめ