『50トピックでトレーニング 英語で意見を言ってみる』のレビュー

50トピックでトレーニング 英語で意見を言ってみる MP3 CD-ROM付き

基本情報

タイトル:50トピックでトレーニング 英語で意見を言ってみる MP3 CD-ROM付き

著者:森秀夫

出版社:ベレ出版

本の説明

英語で自分の意見を発信する練習をする本。

身近なトピックを実例に、反論、賛成、強調、確認、提案など、具体的な英語での意見の伝え方を習得できます。

評価(☆5つが最高得点)

分かりやすさ:☆☆☆☆☆

充実度:☆☆☆☆

難易度:☆☆☆☆

初心者向け度:☆☆☆☆☆

この本について

「選挙権引き下げの是非」、「愛かお金か」など、50の身近なトピックを題材にして、自分の意見や考えを英語で言う練習ができる本。

トピックは

「喫煙の是非」

「整形美容の是非」

「男の化粧の是非」

など賛否両論を呼ぶものから、

「若さを保つ方法」

「血液型と性格の関係」

「結婚か独身か」

など身近なものまで様々。

いろんなトピックを題材にして、「私はこう考えます」を、英語で伝える練習をすることができます

この本の使い方

この本は、まず始めに英語のトピックを読んで、内容をチェック。

ジョンとダイアナ、2人がそれぞれそのトピックに対して「私はこう思う」という意見を英語で言っています。

それを参考にして、英語での意見の伝え方、賛成or反対を伝える方法を練習することができます。

基本的に、ジョンとダイアナ、2人の英語を音読していくうちに、賛成するときはこう、反対するときはこう、という感覚が分かってきます。

賛成反対の言い回しも自然に身につくので、この本を黙読+音読するだけでも、英語の発信力が身につくかも。

ここがオススメ

それと、この本では、

・英文のとなりには日本語訳の記載あり

・英単語&フレーズの訳

・よく使われる表現(反論表現、賛成表現など)

など構成面もスッキリしていて、とても使いやすい&分かりやすい内容になっています

読者が自分の意見を言う練習をいかにスムーズにできるかが考えられている感じで、独学用の英語テキストとして、とても良い本だと思いました。

CDもついていますので、CDを聞いて英語を覚えるのもOK。

英語ではっきりと自分の意見、考えを言うにはどうすればいいか、しっかりと練習ができます。

「英語のディベートに興味がある」

「自分の意見、考えを英語でどんどん発信していきたい!」

そんなときは、この本が参考になると思います。

本の購入はこちら

若葉マーク英語を初歩からやり直したい社会人の方にオススメの英会話教材まとめ