どこが違う!?有名英会話教材の気になるQ&A。内容や難易度、コンセプトの違いなど

勉強する人々

A・何が違うのか、英会話教材ごとの違いはこちら

当サイトにいただいた情報で、人気&有名英会話教材のよくある疑問を掲載しました。

いくつかの具体的な例をもとに、英会話教材の特徴や内容の違いなどを書いています。

「英会話を頑張りたい。初心者なので、分かりやすい教材でゆっくり取り組みたい!」

「それでいろいろ英会話教材について探してみた。でも、何がどう違うのか、よく分からない・・・」

という方は、参考にしてみてください。

スピークナチュラルとリッスントーク

どちらの教材も初心者の方を対象とした内容ですが、スピークナチュラルは「英語を話す」ことを重視した内容になっています。

一方で、リッスントークは「聞く」&「話す」、バランスを重視した内容になっています。

英語ぺらぺら君の初級編中級編

初心者向けの「聞き流し」系の人気英会話教材。

どちらもCDを聞いて中学英語で英会話をやり直せるのが特徴で、ボリューム的には中級編>初級編となっています。

初心者の方、英語が苦手で一からやり直したい方は、「初級編をクリアしたら中級へ」という具合に使うといいかも。

ゼロからの英語やり直し教室NewBeginning分かる!解ける!英文法

両方とも、同じ販売者(英語劣等生から一躍、TOEIC900点・英検1級などを取得した、鈴木拓さん)の通信講座です。

どちらも英文法の学習講座で、NewBeginningが初心者向け、分かる!解ける!英文法!が中上級者向けの内容になっています。

英文法が苦手。「ゼロからやり直したい!」という場合、NewBeginningがオススメです。

30日間英語脳育成プログラムロゼッタストーン

両方ともPCソフトで、英会話学習向けの内容です。

ロゼッタストーンの場合、教材のコースは中学1年レベルの基本的な内容から勉強することができます(レベル1)。

カリキュラムは、単語の暗記から基本的な文法、リスニング、アクセント、スピーキング、そして英会話、トータルで学習できる内容です。

イメージとしては、中学卒業レベルの英語を使いこなせるようになるための教材です。

どちらかというと、易しめの難易度だと思いますが、日本語の解説がない+たくさん勉強しようとすると、教材価格が高くなり、コスパはあまり良くありません。

(中学レベルの内容をすべて勉強しようとすると、セットを購入しなければいけませんので、教材費用が高額になります。)

基礎英語の習得したい場合、日本語での丁寧な説明が欲しい場合、他の教材の方が効果的に英会話に挑戦できると思います。

30日間英語脳育成プログラムのカリキュラムは、基本的にリスニングが中心の内容になっています。

収録されている英会話を何度も聞いて、まとめにシャドウイングを行います。それができるようになったら、次のステップに進む、という感じです。

内容が同じですが、収録されている男女の英会話が面白く、話題も身近な内容なので、音声を聴いていてもあきません。

中級向けのコースでは、それなりにシャドウイングも難しくなってくるので、ある程度の学習が必要になってきますが、ネイティブライクな英語を学べる内容になっています。

1000時間ヒアリングマラソンベーシックkikuzo中級コース

最後にアルクの英語通信講座です。1000時間ヒアリングマラソンが一番有名かもしれません。

テキストのほか、イングリッシュジャーナルがついてきます。内容は1日3時間の学習を365日続けるというハードなコースです。中級者以上の方向けの内容です。

次に、ベーシックkikuzoは、完全初心者の方向けの講座です。

忍耐強く英語に取り組むというより、どちらかというと、「楽しみながら慣れていこう!」的な内容です。中級コースでは、kikuzoをよりステップアップさせたようなイメージです。

難易度の順番としては、ベーシックkikuzo→中級コース→1000時間ヒアリングマラソンという具合です。自分の目標、ペースに等にあわせ、内容をチェックしてみるとよいでしょう。

スーパーエルマーとスピードラーニング

リスニング教材です。スピードラーニングは超初心者の方or英語が苦手な方向け、スーパーエルマーは本格的に学習したい方向けの内容です。

両方の教材とも、CDは「英語→日本語」というような感じですが、スピードラーニングは「センテンス丸ごと+日本語の訳」というようになります。

一方、スーパーエルマーの場合は、「英語のかたまり+日本語」という内容になっています。

文章では分かりにくいと思うので、例文でご説明します。次の英語をそれぞれの教材でリスニングするとします。

(例)I have a friend who lives in America.

スピードラーニング

①I have a friend who lives in America.

②私にはアメリカで暮らしている友達がいます。

スーパーエルマー

①I have a friend

②私には友達がいます

③who lives in America.

④アメリカに住んでいる

(他、いろんなバリエーションでリスニングができます)

このような感じになります。スピードラーニングでは、英文をそのまま日本語のイメージで理解します。こちらは完全に初心者の方向けの内容です。

一方、スーパーエルマーでは、英語を区切って、日本語で理解する、英脳育成をメインとした内容になっています。また、リスニングする内容のバリエーションも豊富です。

スピードラーニングの場合、CDに収録されている英語は会話文が中心になっています。

何人か登場人物が出てきて、シチュエーションごと(空港で、ハンバーガーショップで、など)の英会話をリスニングします。

口語中心のシンプルな内容なので、初心者の方でも気軽にリスニング学習ができる教材になっています。

ただ、本格的に実力をつけたい方には物足りない内容かもしれません。

スーパーエルマーでは、VOA(米政府製作のラジオ番組)やCBSニュースなど、やや難しい内容になっています。

その分、やればやるほど、見返りの大きい内容になっています。CDのプログラムも使いやすいのが特徴です。

難易度的に初心者の方には難しく感じるかもしれませんが、本格的に英語のスキルを伸ばしたい方には、スーパーエルマーのカリキュラムは価値があると思います。

ちなみに、スピードラーニングとスーパーエルマー、どちらも10日間の無料試聴が可能です

興味がある方は、サンプルCDを聴いてみて、自分に合うかどうかを判断することをおすすめします。

最後に

以上が当サイト掲載の有名英会話教材の内容の違いになります。

「英語を話せるようになりたい!」

と思ったときに必要なのが英会話を勉強するための教材。

今、ネットや通販、様々な英会話教材が販売されていますが、自分に向いている良い教材で取り組めば、それが英語力アップにつながっていきます。

今は、初心者の英語やり直しを目的とした易しい教材もたくさん販売されています

「英語が全くダメ、でも英会話を覚えてみたいな」という方でも安心して取り組めるものを見つけられます。

当サイトでも英会話教材の情報や使用レビューを掲載していますので、初めての方、英語が苦手な方は、参考にしてみてくださいね。

若葉マーク おすすめの英会話教材

学習者の評判の効果の高いおすすめの英会話教材をご紹介。

ベストセラーの人気商品から内容重視の教材を厳選!英会話教材選びに迷っている方は、このページを参考にしてみてください。

あわせて読みたい

英会話教材の体験談

体験談・口コミをチェックしよう

<<英語&英会話のよくある質問に戻る