小学校英語も安心!七田式子ども向け教材「7+BILINGUAL 音声ペン」徹底解説

本ページはプロモーションが含まれています。

教材サムネ

「小学校で英語が始まる。子どもには英語で困ってほしくない。学校の勉強につまづいてほしくないと思っているけど、何をしてあげればいいか分からない・・・」

あなたにはそんな不安がありませんか?

このページでは、小学校入学前~低学年の子どもが英語に自然に親しみ、無理なく学校の英語についていけるための教材をお探しの方が注目したい七田式子ども向け英語教材「7+BILINGUAL 音声ペン」をご紹介します。

あなたが子どもの英語教育に興味を持ち、自宅で気軽に英語が楽しめる子ども用の教材をお探しなら、これを試してみることで、子どもが小学校で楽しく英語に取り組めるようになるかもしれません。ぜひ参考にしてください。

はじめに

いよいよ小学校で英語教育が必修化。私たち日本人にとって、大人だけでなく子どもも、英語を学ぶことが「必須」の時代がやって来ました。

ところであなたは英語が得意でしょうか?子どもの頃、英語が得意で、楽しい学校の授業で楽しい時間を過ごすことができたでしょうか?

もしあなたが「実は私は英語が苦手で学校では苦労したし嫌な思いもした。でも子どもには英語ができる大人になってほしい!」という場合、小学校の最初の段階で、子どもが英語でつまずかないよう、配慮したいものですよね。

そこで注目したいのが、世界の七田式として有名な教育メソッドを子ども向けの英語教材にした「7+BILINGUAL 音声タッチペン」です。

英語を楽しむ!

「7+BILINGUAL 音声タッチペン」は、ペンでタッチして英語のフレーズを覚えるという、子ども向けの楽しい英語教材です。「英語を勉強する」というよりタッチペンを使って楽しみながら英語に親しむイメージです。

CDやDVDで英語を学ぶ子ども向けの教材はたくさんありますが、タッチペンをつかって、腕と口、体を使って楽しめるのが「7+BILINGUAL 音声タッチペン」の特徴です。

あなたのお子さんが普段からニンテンドースイッチや3DSを使っているなら、タッチペンの操作もかんたん。無理なく自然に英語に楽しめるようになっています。

お子さんに英語を触れさせるときに大切なのは、「これは楽しい!」と感じてもらうこと。「座って勉強する」のではなく、体を動かして、体の感覚として楽しさを覚えることが大切です。

タッチペンを使えば英語が飛び出す。それを聴いて楽しく覚える。そんな新しい感覚の教材が「7+BILINGUAL 音声タッチペン」です。

英語を身につける七田式3ステップとは?

次に特徴的なのは、「7+BILINGUAL 音声タッチペン」は有名な七田式の教育メソッドをフル活用した内容になっている、ということです。

かんたんに言えば、脳の仕組みを英語学習に応用した点がこの教材の特徴です。

「7+BILINGUAL 音声タッチペン」は七田式と英語習得の仕組みを合体させ、子どもが自然に英語を身につけるような工夫がされています。

具体的には、教材を使うその仕組みのなかに、それはあります。

1.日本語で英語を聴く。子どもにストーリーを意識させる。

2.タッチペンで英語を聴く。

3.音読する。

というステップで、ゼロから無理なく子どもが楽しみながら「英語モード」に入ることができる内容になっています。

具体的な使い方はこの動画が参考になります。

楽しく日常英会話に親しむ!

「7+BILINGUAL 音声タッチペン」では、小学校での英語教育に困らない基本的な英会話を覚えることができます。

具体的には、挨拶や食事、乗り物、買い物、時間や大きさ、好きなことや苦手なことといった、まさに日常英会話の基本です。覚えておけば役に立つ英語の日常的な基本表現を、タッチペンを使って楽しく取り組める内容になっています。

基本的な英語に加え、「7+BILINGUAL 音声タッチペン」では、世界の有名観光スポットや、文化についての英会話も学ぶことができます。

覚えておいて損がない基本的な内容だけでなく大人も一緒に子どもと英語を楽しめる内容になっていますので、親御さんもお子さんと一緒に、「勉強する!」という姿勢ではなく、一緒に楽しむつもりで取り組むと効果的です。

小学校入学前や低学年の子どもにとって大切なのは、勉強するのではなく、「楽しむ」ことです。子どもが楽しめないことを無理に強制してたところで、良い結果を期待することはできないからです。

「子どもには英語を楽しみながら親しんでほしい!」と思ったとき、「7+BILINGUAL 音声タッチペン」を使うことで、お子さんが英語に親しむきっかけになるでしょう。

「使ったけど効果を実感できなかった・・・」でも安心!

ちなみに、「7+BILINGUAL 音声タッチペン」は「60日間」という長期間の返金保証に対応しています

英語の教材は実際に使ってみた感想が肝心。購入した結果、「思ったのとは違うかも・・・」という場合もあります。でも「7+BILINGUAL 音声タッチペン」なら安心です。

購入後「60日間」の返金保証に対応していますので、納得ができない場合は全額返金してもらうことができます。教材を開封して使用しても大丈夫です。

方法はかんたん。指定のメールアドレスに「返金希望」と書いて名前、メールアドレス、受注番号など、必要な手順を踏むだけです。ノーリスクで教材を試すことができるので初めての方も安心です。

気軽な気持ちで試せるのは「7+BILINGUAL 音声タッチペン」のメリットです。

【特典多数】購入者限定の無料レッスンも!

60日間の返金保証とあわせて注目したい「7+BILINGUAL 音声タッチペン」購入者限定の特典があります。例えばスカイプを使った無料のオンラインレッスン(1回25分×5回)。

教材で覚えた英語をネイティブに話して使って、身につける。そんな体験的なチャンスも無料で5回、利用することができます。

「7+BILINGUAL 音声タッチペン」購入者にはそれだけでなく、英単語のフレーズ集や子どもをバイリンガルにするポイントが語られているセミナー動画などの特定があります。

詳しくは、下記のリンクより公式サイトをご覧ください。

「7+BILINGUAL 音声タッチペン」まとめ

ここまでのまとめです。

「7+BILINGUAL 音声タッチペン」は、小学校英語に対応する子ども英会話教材です。

世界の七田式教育メソッドを用い、タッチペンを使って子どもが楽しく英語に親しめる内容になっているのが教材の特徴になっています。

英語を勉強するのではなく、楽しみながら自然に親しむ。それによって、学校の英語の勉強に無理なくなじむ。そんな「体感型の教材」になっています。

タッチペンの操作はニンテンドーのゲーム機に慣れている子どもなら無理なく楽しむことができます。

子どもを英語嫌いにせず、楽しく優しく小学校での英語教育を受けさせたい方は、「7+BILINGUAL 音声タッチペン」からそれを始めることができます。

最後に

今、大人も子どもも英語の勉強が「必須」の時代がやって来ました。

大人の場合は、目的にあわせて効率的に英語を勉強する必要がありますが、将来これからの子どもの場合、「英語を楽しむ」という姿勢を持つことが大切ではないでしょうか?

子どもは好き嫌いが素直です。無理に何かを強制しても、効果がないどころか、将来的にはマイナスです。英語を学ばせるなら、まずお子さんが楽しんで「もっと!」という気持ちが自然に湧き上がる方法が理想的です。

「7+BILINGUAL 音声タッチペン」なら、タッチペンをつかったゲーム感覚で、楽しく無理なく英語に親しむことができます。体の感覚をフルに使うので、子どもの自発性を刺激し、楽しみながら英語に触れることができます。

小学校英語必修化のための教材を探していた方はまずこの教材から、英語に親しむ楽しさをお子さんと一緒に、感じてみてはいかがでしょうか。

公式サイト・購入はこちら

【PR】七田式子ども向け英語教材「7+BILINGUAL 音声タッチペン」