英会話スクールを選ぶ前に知っておきたい7つのこと

シェアする

仕事ができるビジネスウーマン

「英語を話せるようになりたい!」

と思ったら検討したいのが英会話スクール。

このページでは、初心者の方向けに英会話スクール選びで失敗しないために知っておきたいことを厳選。分かりやすくご紹介しています。

英会話スクールを決める前にぜひ、参考にしてみてください。

そもそも英会話スクールに通うメリットは?

英会話スクールに通うメリット。それは、「英語を話すための環境」を手に入れることができる点にあります。

私たちは、独学で英語を勉強することができます。ただし、英語を勉強するだけでは話せるようにはなりません。というのは、覚えた英語を使ってこそ(アウトプット)してこそ、英語を話せるようになるからです。

私たち一般的な日本人の場合、普通に暮らしていて英語を使う機会(英語を話さなければいけない機会)はそうそうありません。

そこで、英会話スクールに通うことで、英語を話す環境を手に入れることができます。

英語を勉強するだけでなく、レッスンで実際に使ってみることで、それが経験になりますし、きちんとした発音が身につきます。また、分からないことがあれば先生に質問することもできます。

何より英会話スクールに通うことで、「英語を話す自分」という、新しいイメージを持つことができます。

レッスンのたび、「次はこういう内容を英語で話してみよう」など、普段の勉強にもしっかりとした意識が芽生え、目的も育ちます。この「環境力」が英語力の上達を促します。

真のメリットがこれ!

何かを身につけたいときに大切なのは、それを身につけるための環境を整えることです。すなわち、「英語を話せるようになりたい!」と思ったら、そのための環境を手に入れることが大切です。

英会話スクールに通うことでいろいろなメリットはあります。しかし中でも特に重要なのが、「英語を学ぶ」環境を手に入れられることです。

英会話スクールに通うことで、ネイティブ先生のレッスンを受けることができるほか、グループレッスンに参加すれば、あなたと同じように英語に興味を持つ人と知り合うことができます。それによって英語学習のコミュニティに参加することができます。

このような経験は、一人で黙々と勉強するときには得られない、英会話スクールならではの魅力と言えます。

特に、自分と同じように英語に興味がある人や「上達したい!」と思う人と出会いは、あなたのやる気を大きく刺激してくれるチャンスになります。

この意味で英会話スクールとはいわば環境。英語が学べる環境に参加してあなたと同じように英語に関心を持つ人と出会える。これこそが英会話スクールの真のメリットと言えます。

しっかり選ぶこと、安易に決めないこと

一方で、残念ながら英会話スクールの中には、あなたの学習にプラスになるところとそうでないところがあります。

私の高校時代からの友人がとあるスクールに通いましたが、ナァナァな雰囲気で、あまり効果がなかったそうです(もちろん本人のやる気も関係していますが)。

英会話スクールによっては、

・1回の授業で生徒数が多く、あまり話す機会がない

・つい日本語で話してしまう

などの問題(質)があることも事実です。

これでは、「何のためにわざわざスクールに通っているのだろう?」ということになります。そこで大切なのが、英語が上達する可能性が高くなる英会話スクールを選ぶということです。

これだけはハズせない!7つのポイント

では英会話スクール選びで失敗しないためにどうすればいいか?ここで、英会話スクールを選ぶときに注目したい7つのポイントをご紹介します。

先にお伝えした通り、英会話スクールは環境です。あなたが英語に触れ、学ぶ環境です。環境が良ければ、あなたはそこから、様々なプラスの影響を受けることができます。

一方、その環境が良くなければ。「朱に交われば赤くなる」の言葉どおり、せっかくの英語への投資が、無駄金になってしまう可能性があります。

そこで環境の質を見抜くのがこちらの7つのポイントです。それぞれ詳しくご説明します。

ネイティブスピーカーの質(講師の実力)

まず注目したいのが、ネイティブスピーカーの質です。そしてある意味、いかに優れたネイティブスピーカーを講師として採用しているか?そこが英会話スクールの本当の意味での「格」になります。

まず英会話スクールを選ぶ前提として知っておきたいのが、ネイティブ講師万能論は正しくない、という話です。

つまり英語を母語とするネイティブスピーカー=英語の教える資格があるとは限らないという事実を、頭に入れておく必要があります。

例えば、国語の授業をイメージしてみて下さい。

同じ日本人なのに、教え方の上手な先生と、そうでない先生がいますよね。つまるところ、いくらアメリカ人、イギリス人だからといって、みな英語を教えるプロとは限りません。

なかには、英語を教えることに何の意味ももたず、日銭を稼いだり、ひどい場合は下世話な目的のために英語講師をしているネイティブも存在しています。

そのため講師の質を確認するには、英会話スクールに下見に行くことがベターです。出来れば、授業見学や、無料レッスンで実際の現場をチェックできれば最高です。

授業を見れば、自分に合う合わないは確認できると思います。熱心で笑顔がよく、レッスンに情熱を感じるネイティブ講師はハズす可能性が低いと言えます。

ちなみに見学を嫌がったり、教材&受講をしつこく勧誘してくる英会話スクールはあまりおすすめできません。詳しくはこのページの下記を参照。

通いやすさ

英会話スクールに入学すると、ある程度の間、通い続けることになります。そこで大切なのが、「通い続けるのが苦痛ではないか」ということです。

例えば、仕事の帰りにスクールへ行く場合、会社の近くや、自宅へ帰る電車の路線であれば、通いやすいと思います。逆に、「自宅から90分かかる・・・」など長時間離れている場所の場合、疲れているときは行くことがメンドくさくなってしまうかもしれません。

せっかく英語を学ぶ環境を手に入れたのに、そこに通うのが面倒になってしまうのは本末転倒です。気になる英会話スクールがあれば、気軽に通える距離にあるかどうか、チェックしてみましょう。

スクールの雰囲気

それぞれの英会話スクールには、独自の雰囲気があります。

これは、上記の講師の質でご紹介したことと同じですが、できる限りそのスクールに行ってみましょう。やる気に満ちたスクールの場合、何となく明るい感じがします(あくまで主観的な感想ですが)。

おすすめは、活気があって、生徒、先生の顔が明るくて、講師と生徒が気軽に話しあっているようなスクールです。下見に行けば雰囲気はつかめると思います。自分に合うかどうかも考えて見ましょう。

予約のシステム

スクールで授業を受ける場合、予約システムに融通が効くかどうか、確認しましょう。

学校側の都合ばかり押し付けてくるスクールはNG。突然のキャンセルにも柔軟に対応してくれるスクールがおすすめです。

ちなみに、電話で問い合わせさいのレスポンスや対応、雰囲気といった「小さなところ」に、その英会話スクールの質が現れるということは、ここでこっそりあなたにお伝えしたい情報です。

スタッフ

英会話スクールの質とスタッフの質は関係性があります。電話での応対がよくないスクール、スタッフに信頼がおけないスクールは避けた方がよいでしょう。

特に、問い合わせの電話をしたときに、質問してもいないのに「こちらの授業プランがおすすめです」と一方的にセールスしてくる場合は要注意です。

生徒の質

あなたが真剣な英語学習を望むなら、やる気の強い生徒が多い英会話スクールを選びましょう。

繰り返しになりますが、英会話スクール選びは環境を買うことです。つまり、他の参加者も重要な環境になります。

特にグループレッスンの場合、同じ時間一緒にレッスンを受ける人たちの質によって、学習の成果が大きく変わります。

「もっと学びたい」

「本気で英語を話せるようになりたい!」

という強い学習意識を持つグループがいるスクールが最高です。

この点、英会話スクールを検討する場合は、レッスン費用といった目に見える点だけではなく、「どんな人が」レッスンに参加しているのか?そういった情報も、重要なヒントになります。

生徒数(グループ授業の場合にチェックする)

グループレッスンの場合、参加人数は大切です。特に英会話の場合、一度に10人以上のグループでレッスンをするようなスクールは、はっきり言って勉強になりません。

多くてもせいぜい5~6人くらい(これでも多い気がしますが)じゃないと、授業の質が低下し、英語を話す機会が大きく減ります。

ただし英文法講座など、知識を学ぶレッスンなら話は別です。

英会話スクールにも採算を考える必要があるので、多少仕方がありませんが、出来る限り少ない人数でレッスンをやろうとしてくれるところは、良心的なスクールです。

こういうとき、ちょっと待った

強引な勧誘や、学習者目線を忘れている英会話スクールはおすすめできません。具体的には、

・「英語ができないと苦労する」など、学習者の不安を煽る場合

・レッスンに対して誇大広告的な内容がある場合

・料金について明確な説明がない場合

・スクール側がやたらチケット制を進めてくる場合

などのケースです。

特に、料金について電話をしたとき、こちらの質問に答えず「○○レッスンがお得です!」など、強引な勧誘をしてくる場合は要注意です。

英会話スクールに電話したときや見学に行ったとき、露骨にこのような傾向があれば、慎重に行動することをおすすめします。

煽られたり不安にさせられたときの決断は、後で後悔する可能性が高いというのが私の体験です。

百聞は一見にしかず!

ベストなのは、下見やスクールに電話をしてみて、自分の目で判断してみることです。

宣伝だけでは分からないことがたくさんあります。スクールを下見に行ったり、無料体験レッスンに参加してみたり、まずはリスクのないところから行動をしてみます。

こうすることで、大きな失敗を避けることができますし、自分に合うよい英会話スクールを見つけられる可能性がアップします。

実際、スクールでレッスンをチェック、先生の様子、クラスの雰囲気がどうなのか、レッスンはどうなのかを知るのは、とても大切なこと。

良い英会話クラスの場合、グループレッスンでも、みんな楽しそうに英語に取り組んでいるので、そこに加わることで、良い英会話友達が出来たり、勉強の刺激を受けることができます。

英会話のレッスンはスクールやクラスによって違うので、自分の目で雰囲気を確認するのが安心。

多少時間と手間はかかるかもしれませんが、英会話スクールの受講で後悔しないために、自分の目で英会話スクールの様子を確認しておくことはとても大切なことです。

ぜひリスクのない範囲でスクールを検討されることをおすすめします。

最後に

以上、英会話スクールを選ぶ前に知っておきたい大切なポイントをご紹介しました。

自分にぴったりの英会話スクールを選ぶことができれば、安心して通えて、英語を話す楽しさを実感することができます。新しい出会いもあります。

だからこそ大切なのが、どんな英会話スクールを選べば安心なのか、ということ。とても大切なことなので、しっかり説明させてもらいました。

「英語を話せるようになりたい。でもどんな英会話スクールを選べばいいのだろう?」

と疑問を感じている方は、まずこちらの7つのポイントをチェック。無料体験レッスンなどを活用して、ぜひあなたにぴったりの英会話スクールを見つけてください。

このページの情報があなたのお役に立てれば幸いです。

若葉マーク 英会話スクールの無料体験レッスンを試す3つのメリット

あわせて読みたい

英会話スクールに通えば、英語を話せるようになりますか?

英会話スクールを受講するために最低限必要な英語力

英語パーソナルジムのすすめ

<<英会話スクールのコンテンツ一覧へ