I can’t say for sure. – 英会話 1日1フレーズ【No.217】

出世を喜ぶ上司

「何とも言えないよ」

ビジネスパーソンのJiroとHiroshiが会話しています。どうやらJiroは社内の極秘情報を入手、興奮しているようです。

Jiro:Hey, I’ve got great news for you.

聞いてくれ、超ビッグニュースがあるぞ。

Hiroshi:What’s going on?

なんだ、一体。

Jiro:It’s about your boss, Mr.Takizawa.

貴殿のボス、Takizawaさんの話だよ。

Hiroshi:What happened to him?

彼がどうしたんだい?

Jiro:He will get ahead next month! You surely have a bright future.

来月出世するらしいぞ!お前の未来は明るいぞ。

Hiroshi:I can’t say for sure. Nobody knows the future.

なんとも言えないよ。誰にも未来は分からないんだから。

Jiro:You are a very prudent man.

お前は慎重な男だな。

このフレーズに注目!

I can’t say for sure.

確かとは言えません。

なんとも言えません。

for sure=確かなこととして。「それについては自信を持って言えないです」というとき、間違った言質で自分の首を絞めないのは大人として大切なこと。

そこで、正確性に確信が持てない発言をしたいときや、お茶を濁したいときに使えるのがI can’t say for sure.です。

普段から常用すると印象はよろしくありませんが、必要に応じて使うことで、不用意な発言による自爆を防ぐことができます。

このページの英語表現

get ahead=出世する

bright=明るい

prudent=賢明な、細心な

ついでに覚えたい関連フレーズ4選

I can’t say for sure.とあわせて覚えたいフレーズです。確かなことはそういうこともできますし、不確かなことは断言を避けることができます。

必要に応じて使い分け、空気を読む達人として安心安全な未来を築いていきましょう。

I can say for sure that ~.=〜ということは確かです。

It’s correct.=それは正しいです。

You are absolutely right.=そのとおりです(あなたは完全に正しいです)。

I’m not sure.=どうでしょうね。

若葉マーク 初心者向けのやさしい&かんたんな英会話教材

あわせて読みたい

覚えておけば役に立つ英語の決まり文句厳選まとめ

ビジネス英語を着実に習得する5つのステップ

短期間で実践的なビジネス英語を身につける方法

<<No.216へ英会話 1日1フレーズ【No.201~250】へNo.218へ>>

シェアする

フォローする