You may be right. – 英会話 1日1フレーズ【No.218】

街角のカフェ

「そうだね」

SakiとAikaがカフェで会話をしています。どうやらSakiはいろいろあったらしく、Aikaが聞き役をしています。

Saki:You know what?

ねぇ聞いてよ。

Aika:What’s up?

どうしたのさ。

Saki:Tetsu says that I’m lazy. Don’t you think it’s terrible?

Tetsuがさ、私のことだらしないって言うの。ひどいと思わない?

Aika:He said that. I agree with him.

そんなこと言ったんだ。Tetsuに賛成。

Saki:Traitor! I am not lazy. I’m punctual person.

裏切り者!私はしっかりしているよ。時間も守るし。

Aika:You may be right.

そうだね。

このフレーズに注目!

You may be right.

あなたが正しいかも。→そうだね。

You are right.と言いたくはないけど、ハッキリ白黒つける返事をしたくないときに役立つのがmay。このフレーズではその点、絶妙に使える返しの一つです。

特に、会話相手が「私は正しいです!」と自信満々で、こちらがあえて反論する必要がないときは、このフレーズでその姿勢に反発せず、「あなたは正しいかもしれませんね」と、理解を示すことができます。

mayの表現は使い所によって角を立たせず、コミュニケーションが可能になります。ここはハッキリした方がいいのかお茶を濁した方がいいのか。適切に判断することが大切です。

このページの英語表現

Don’t you think it’s 〜?=〜だと思わない?

lazy=なまけもの

punctual=時間を守る

ついでに覚えたい使えるフレーズ4選

You may be right.と覚えておくと便利な英語表現がこちらです。

返事の仕方一つとっても、まさにTPO。適切な表現があります。いろいろ覚えて使い分け、英語の表現力を広げてみましょう。

Possibly.=おそらく。

It could be.=ありえますね。

You never know.=まだわかりません。

You may thing that way but〜.=あなたはそう考えるかもしれませんが〜。

若葉マーク 初心者でもかんたんに始められるやさしい英会話教材

あわせて読みたい

英会話が弾む英語のあいづちまとめ

May I ~?で覚える英会話の基本例文

英会話スクールに通えば英語を話せるようになりますか?

<<No.216へ英会話 1日1フレーズ【No.201~250】へ│No.218へ>>

シェアする

フォローする