英会話ビギナーズWEBを初めてご覧下さる方へ

成功のポイント

『英会話ビギナーズWEB』にアクセスしていただき、ありがとうございます。

当メディアは英語学習のお役立ちポータル情報メディアです。

勉強に役立つ教材の情報を始め、英会話スクール、英語パーソナルジム、学習ノウハウ。やる気を保つコラム。お役立ちサイトの紹介など、初心者の方のための情報を掲載しています。

2009年4月の公開以来、累計ユーザー数460万人、PV数1700万PVを突破(2019年9月時点)。

多くの方に『英会話ビギナーズWEB』をご覧いただいたおかげで、ここまで続けることができました。

まず、ネットにあるたくさんのメディアの中から、『英会話ビギナーズWEB』を見てくださっているあなたに、感謝します。

はじめに

情報を公開するにあたっては、コンテンツの内容を極力シンプルに、分かりやすさを重視して、記事を作成しています。

その上で、当メディアが特に重要視しているポイントは次の3点です。

1・英会話学習の基本的なスキルと知識をまとめること。

2・実用的かつ継続できる情報を掲載すること。

3・長期間、継続して学習できる意欲が持てるメディアにすること。

2017年10月にメディアをリニューアルしました。スマホにおいて一部操作が変わっています。

詳細はこちら

英会話学習の基本的なスキルと知識をまとめること

英語でコミュニケーションをするためには、聴くと話すという、基礎的なスキルを学ぶ必要があると考えています。

英会話習得の基本パターン

そこで当メディアでは、そのための基本的な勉強法や具体的なアイディアを、初心者の方でも実践できるよう、分かりやすくご紹介しています。

実用的かつ継続できる情報を掲載すること

英語を話せるようになるためには、正しい学習法を身につけることが大切です。正しい学習法とは「きちんと効果が実感できる」ことです。

詳しい話は体験コラムで紹介していますが、私はもともと、英語劣等生でした。中学はともかく、高校卒業まで英語はいつも赤点ばかりマークしていたダメ学生でした。

ところが、きちんとモチベーションを持ち、しっかりとした方法で勉強することで、英語を話せるようになりました。

「どのように勉強するか?」

はとても大切です。

できれば、効率的に学習して、しっかりとした英語力を身につけたいものですよね。

そこで『英会話ビギナーズWEB』では、基盤になる知識、学習前に知っておきたい事、基本的な英語学習法等をご紹介しています。

このメディアでご紹介している方法は、全て私自身が体験、実践してきたことだけを公開。

英語を話せるようになりたい初心者の方や英語に苦戦している方に、少しでも

「役に立った!『英会話ビギナーズWEB』を見て良かった!」

と思ってもらえる英語学習のお役立ちメディアを目指し、更新を継続しています。

自分が英語が苦手で苦労したからこそ、分かりやすく英語に取り組めるメディアを作ること。何より、英語を頑張る初心者の方のお役に立てるメディアを作ること。

それが、『英会話ビギナーズWEB』のミッションです。

継続して学習できる意欲が持てるメディアにすること

英語を話せるようになるためには、モチベーション(学習へのやる気)を持ち続けることがとても大切です。

英語は、短くても数年学習を続けないと、しっかりとした能力が身につきません。

はじめのうちは、「勉強しているのに伸びていない」というような状態が続くかもしれません。しっかりとした学習意欲、モチベーションを維持することが成功のカギになります。

当メディアでは、学習者のやる気を高めるためのメンタル的なコンテンツもまとめています。

「英会話を頑張ろう!」

というような意欲を高めるきっかけになれば幸いです。

「英会話の学習を始めたいんだけど、まず何をすればいい?」

という方は、学習フローチャート【準備】&【実践】(目標設定、英会話の教材の選び方、学習計画など、各ステップごとのポイントをまとめています)をご覧ください。

関連記事

英会話上達のモチベーションを維持する方法

初心者が英会話で挫折しないスランプ対策

英語学習の始め方フローチャート【準備】 /【実践】

このサイトを立ち上げた理由

私は、中学校から英語を学んで、何のご縁か、大学の英文学科まで卒業し、本当に長く付き合ってきました。

そもそもが英語が苦手で成績も正直良くありませんでした。しかし、恩師との出会いによって英語の成績がアップし、苦手を克服。

その経験を、英語で困っている誰かの役に立てたくくて、英語教師を志望。

大学時代は3年間、塾で小学生から大学受験を控える高校生まで、幅広い年代のお子さんの英語の指導を担当させてもらいました。大学卒業後は、公立校で英語を教えた経験もあります。

こうした経験から、仕事で英語が必要になった友人たちから、

「英会話をできるようになりたいんだけど、何を勉強すればよいの?」

というような質問を受けるようになりました。

彼らが、

「英語を話せるようになりたい!」

「スキルをアップしたい!」

と考える理由はいろいろあります。

海外出張やTOEICのスコアが必要など、英語を頑張る理由は本当に人それぞれです。

社会人として活躍する友人たちの相談に乗る中で、ある1つの考えが頭に浮かびました。

「ひょっとしたら、英語ができるようになりたいけど、どうすればよいのか分からない!という人がたくさんいるのではないだろうか?」

英語ができない悩みを経験して

私自身、もともと英語は得意ではありませんでした。しかし、ある出会いをきっかけにして英語に興味を持ち、英語の勉強にコミット。

正直いろいろ失敗もして、

「なんで英語って、こんなに難しいの?」

と悩んだ時期もあります。

だからこそ大学は英文学科を選び、本気で英語教育者になるつもりで、大学で様々な教育法を学んできました。

また、自分自身が英語に取り組む上でいろいろな方から上達のヒントを教わり、そのおかげで英語スキルを伸ばしてきた経験があります。

おかげ様で、今ではネイティブの方とも気軽に話もできますし、海外旅行を自由に楽しめる英会話力を持つことができるようになりました。

そこで、

「今度は自分が学んだことを、英語に困っている誰かの役に立てることはできないだろうか?」

これが当メディアを立ち上げた最初の理由です。

『英会話ビギナーズWEB』が初心者にこだわる理由

今、ネットを検索すれば、たくさんの英語のサイトがヒットします。

そのなかで、当メディアは初心者の方に読んでもらうことを想定して、英語学習に役立つ幅広い情報を公開しています。その動機は、私自身の体験に基づいています。

私自身が英語ができずに苦労した。だからこそ、英語が話せない。聞き取れない。そういう初心者の方の悩みがよく分かるのです。

世の中にはすごい人がいて、特に努力をしなくても、自然と英語がペラペラになる人がいます。苦もなくTOEICで高得点を取得できる人がいます。

私は最初英語は大の苦手。失敗もたくさんしてきました。

だからこそ確信しているのですが、どれだけ英語が苦手でも、才能がなかったとしても。やることをやっていくことで、英語は話せるようになる。使えるようになる。

そのことを、確信しています。

無理なく自然に成長するために

結局のところ自分は自分、人は人。人と比べる必要なんてなくて、自分のペースで成長していくことが大切ではないでしょうか。

私自身、中学の頃に英語に出会いましたが、最初は全然ダメでした。それでもあきらめずコツコツ続けた結果、続けてきた意味を実感しています。

だからこそ、このページを読んでくれているあなたには、このことを声を大きくしてお伝えしたいと思っています。

「英語が苦手でも、なんとかなる!」

では具体的に何をどうすればいいのか?

そのための当メディアでは情報隠すことなく、完全公開でお伝えしていきたいと考えています。

それによって一人でも多くの初心者の方が、

「英語が前よりできるようになった!」

「英会話教材のCDを聴き取れるようになった!」

「思ったことを英語で話せるようになった!」

そんな喜びを実感できるようになってもらえたら嬉しい。

その思いで、情報をお伝えしています。

常に新しい情報に更新します

当メディアで公開している英語の情報が、必ずしもあなたのお役に立てることを保証することはできません。

しかし、1つのノウハウでも、1ページでもあなたに「役に立った!」と感じていただければ、それだけで情報をウェブの世界に公開した価値があると考えています。

『英会話ビギナーズWEB』があなたの英語ライフにプラスになれば、管理人としてとても嬉しく思います。

私自身、現在進行形で英語に取り組んでいます。様々な教材を使って英語を続けています。

英会話教材の体験レビューや学習法など、随時更新していきます。これらの情報が、ほんの少しでもあなたの参考になれば幸いです。

『英会話ビギナーズWEB』のメディアヒストリーへ

英語を話せるようになりたい初心者の方へ

日本ではたくさんの商品が販売されていますが、どれがいいのか、本当に効果があるものを見分けるのは一苦労。高評価&本当に役に立つ英会話教材を厳選、掲載しています。

これから英語を話せるようになりたい初心者の方は、ぜひ参考にしてみてください。

英会話習得に本当に役立つおすすめの教材は?