中学英語で自分の感情を伝える


上を向く女性

このページでは、嬉しい、悲しいなど、自分の気持ち・感情を伝えるかんたんなフレーズをまとめています。

ある程度形容詞を覚えておけば、いくらでも応用がききます。

スポンサードリンク


基本はこの形
I am (I'm) 形容詞(happy,sad,good,glad など).
伝えたい内容に応じて、形容詞を使い分けます。

ありがとうを伝える
かんたんに伝えるときはThank you, 「○○に感謝します」と伝える場合はThank you for 〜を使います。


Thank you very much. (ありがとうございます)
Thank you for your kindness. (親切にしてくださってありがとう)

こんな言い方もあります
You're a godsend!(本当にありがとう!)
(英会話フレーズ集より)

嬉しい
happy, glad などの形容詞を使います。


I am happy. (幸せです)
I am glad to meet you. (あなたと会えて嬉しい)

悲しい
「○○について悲しい」という場合、I am sad to 〜.を使います。


I am sad. (悲しいね)
I am sad to hear that. (それは残念)

好き
好きの度合いとしては、like < love to < be crazy about の順番になります。


I like tennis. (私はテニスが好きです)
I love to walk. (歩くことが好きです)
I am crazy about reading. (読書に夢中なんだ)

嫌い
好みの有無を伝えるときに。欧米の文化(特にアメリカ)は好き嫌いをはっきり主張した方が良いかも。


I don't like it. (好みじゃないなぁ)
I can't stand it. (耐えられないね)
I've never liked it. (興味がありません)

その他
Good for you. (よかったね)
Yummy ! (美味しそう!)
No way ! (あり得ない!)
Yuck ! (うわっ!)
I've had it ! (もう十分)

注目
上達は中学英語から!日常英会話が学べる教材

次のフレーズはこちら
英語の決まり文句

関連情報
英語という投資
英会話学習の基本パターン

<<覚えておきたい英会話の例文集へ

スポンサードリンク