海外のホテル(英語)をネットで予約する方法

オランダの町並み

2013年8月、高齢の大叔母と母親の海外旅行の通訳で、海外に行くことに。

そこで事前にホテルを予約しようと、海外のサイトをいろいろ見ていたのですが、今の時代、本当に便利になったものです。

英語が分かれば、日本にいながら外国のホテルがかんたんに予約できます。

私が以前海外旅行に行ったとき、ホテルはほとんど飛び込みでした。今はネットのおかげで、お得に旅行できるようになりました。

ホテルによっては飛び込みでホテルを決めるよりも安い価格で部屋が予約できる早期割引サービスもあるので、ネットで宿泊価格の相場などをチェックしておくと便利です。

予約はもちろん英語でする必要があるのですが、基本的に予約フォームを記入するだけなので、それほど難しくはありませんでした。

ホテルの見つけ方と予約の手順

以下、ホテルの見つけ方とネットでブックしておく手順です。

行く都市名+ホテル(ex:London hotel)でグーグル検索します。イギリスならgoogle uk、アメリカならgoogle.comの検索が便利です。

(Booking.comなど、海外のホテル予約サイトを使う方法もあります。)

検索結果

上位に出てきたホテル名をクリック、予約情報を入力する

book online

どのホテルのサイトにも、このような感じの予約フォームがありますので、これを記入します。

Arrival Dateは到着日(ホテルに泊まる日)を入力します。Nightsで何泊泊まるかを入力し、あとは人数を記入します。

予約日を検索すると、料金や部屋の情報が出てきます。いくつかのホテルをチェックし、印象を比較します。

よさそうなところをネットで予約をします。

ホテルの予約画面

ちなみに、部屋の予約フォームには、commentsという欄があります。ここには、希望すること(禁煙部屋、景色の良い部屋など)を書いておきます。希望することは遠慮なく書き込みましょう。


登録したメールアドレスに予約確認メールが届くので、それを印刷しておきます。

確認メール

ホテルのネット予約はこれで完了します。

このような感じで、難しいことは要求されません。すぐにホテルの予約ができます。

簡単な英語さえ覚えておけば、今すぐにでもホテルの予約は可能です。機会があればお試しを。

ホテルを英語で予約するときに知っておきたい英単語

book = 予約する

rate = (部屋の)料金

single = シングル

twin = ツイン

double = ダブル

若葉マーク 海外旅行で困らないための英語力はこの英会話教材で

あわせて読みたい

海外旅行で役立つ英語のフレーズ

海外旅行を120%楽しむために知っておいて損がないこと