Today is your lucky day. – 英会話で使いたい英語の決め台詞【No.110】

私って最高!

Today is your lucky day.

今日のお前はツイてるぞ。

言葉は「毒」にも「薬」にもなる話

実のところ、言葉の力は偉大である。

「気休めにしかならんだろう」と思われがちな励ましの言葉、縁起のよい言葉が、ときに人を勇気づけ、実際に幸運を引き寄せるきっかけになる。

普段あなたが発する何気ない言葉は、周りの人やあなた自身の心理状態に大きな影響を与えている。だから元気が欲しいときは元気になる言葉。積極的になりたいときは積極的になれる言葉。使う言葉は慎重に吟味しよう。

言葉に自覚的になればなるほど、人生いろんなことが上手くいきだす。それくらい言葉の力はスゴい。あなたは言葉を、どう使っているだろう?

ストック!英単語

lucky = 幸運な、運のよい

元ネタ

映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー Part2』、老ビフの台詞より。

ビフという男はこの映画の悪役でありつつも、ある意味最高の主役を演じているキャラクターです。

1では主人公の父親をいじめるマッチョマンですが、マーティーの過去変更行動によってマクフライ家の下僕になってしまいます。しかし2ではあるチャンスを活かすことによって1985年の世界を悪の帝国が支配する世界に変えてしまいます。

悪いキャラクターなのに、なぜか憎めない親しみがあるのがビフの特徴。マーティーにちょっかいをかけるも最後に馬糞に突っ込むお約束は、1・2・3、シリーズ全てを通じての笑いの場面になっています。

ついでにこちらの英語もストック!

Today is your lucky day.とあわせて覚えておくと英語の表現力が広がるのがこちらです。ストックして、更に英語で言いたいことを言うためのチョイスを増やしましょう。

This is your chance!=チャンス到来!

Don’t miss out.=機会を逃すな。

I’m ready.=準備はできています。

あわせて読みたい

Nobody calls me chicken.

<<No.109へ | 英会話で使いたい決め台詞【No.101~150】へ | No.111へ>>