Time is running out! – 英会話で使いたい英語の決め台詞【No.147】

シェアする

腕時計をかざす女性

Time is running out!

時間切れになるよ。

急ぐ必要はない。ただし

チクタクチクタク、時間というのは貯めることも、増やすこともできない。

私達の時間は日々、確実に失われていく。失われていくのは時間だけではない。若さ、可能性、1秒1秒過ぎていくたび、必ず何かが、失われていく。

だからこそ時は金なり。時間は本当に大切である。したいことをできるときにしておかないと、それをする時間はどんどん失われてしまう。

だから今できることをしよう。やりたいことをやっておこう。何より、今このときを出来る限り楽しもう。

「あのとき、あれをしていれば・・・」

と人生後悔しないために。

ストック!英単語

run out = 流れ出る

元ネタ

映画「ブリジット・ジョーンズの日記」に登場するブリジットのイヤミーな知人男性の台詞から。

この英語が使われるシチュエーションは非常にシニカル。とある晩、ブリジットはある仲間内の食事会に参加するのですが、そこにいる人達はブリジットをのぞいて皆カップル。

「シングル」として参加しているブリジットに妻と一緒に参加している男性が嫌味たっぷりに投げかけている言葉がこの台詞です。

それはとても切れ味鋭い言葉ですが、そこに一欠片の真実が含まれていることも事実。

結婚に焦るレニー・ゼルウィガー演じるブリジッドが最後にめでたしめでたしを迎えることができるか?「ブリジット・ジョーンズの日記」はいつみてもハラハラ・ドキドキすることができる映画です。

若葉マーク これなら分かる!初心者のための人気英会話教材

あわせて読みたい

英会話で使いたい英語の決め台詞について

スランプのときこそ口ずさみたいやる気のでる英語名言集【偉人編】

Plain living and high thinking.

<<No.146へ | 英会話で使いたい決め台詞【No.101~150】へ | No.148へ>>