Time is running out! – 英会話で使いたい英語の決め台詞【No.147】

腕時計をかざす女性

Time is running out!

時間切れになるよ。

チクタクチクタク、時間というのは貯めることも、増やすこともできない。

私達の時間は日々、確実に失われていく。失われていくのは時間だけではない。若さ、可能性、1秒1秒過ぎていくたび、必ず何かが、失われていく。

だからこそ時は金なり。

時間は本当に大切である。したいことをできるときにしておかないと、それをする時間はどんどん失われてしまう。

だから今できることをしよう。やりたいことをやっておこう。何より、今このときを出来る限り楽しもう。

「あのとき、あれをしていれば・・・」

と人生後悔しないために。

元ネタ

映画「ブリジット・ジョーンズの日記」に登場するブリジットの知人男性の台詞から。

ストック!英単語

run out = 流れ出る

こちらもどうぞ

Plain living and high thinking.

質素に暮らし、自分の頭で考える。

<<No.146へ | 英会話で使いたい決め台詞【No.101~150】へ | No.148へ>>

若葉マーク これなら分かる!初心者のための人気英会話教材