Bring it on. – 英会話で使いたい英語の決め台詞【No.153】

私がお相手しましょう

Bring it on.

さぁかかってこい。

戦いのゴングを鳴らす一言

人生負けるが勝ち。する必要がない戦いで無駄に人生を消耗させてはいけない。ただし、人生において絶対に逃げてはいけない戦いがある。

たとえ勝てる可能性が低く、負けることが分かっていたとしても、絶対に逃げてはいけない戦いがある。そのときが来たら勝負あるのみ。何がなんでも、逃げてはいけない。

もしそこで逃げ出してしまったら、あなたはいつか絶対、自分自身を許せなくなる。それは敗北したり、傷を負うことよりも、もっともっと、辛いことである。

だからこそ覚悟を決めて戦いを挑む。そして覚悟を決めてこう言い聞かせる。「さぁ、かかってこい!」と。

元ネタ

日常英会話の表現より。

直訳では、「それ(it)をbring on(持ってくる)」→「それを持って来い」となりますが、「受けて立つぜ、さぁこい!」という意味になります。

競争するときなど、相手を煽ったり、煽られたときに使います。

普段使う機会はないかもしれませんが(むしろ使う機会はないほうがいい)、「ここは引けないぞ!」というとき、この英語でズバッと決めてみてはいかがでしょうか。

若葉マーク 忙しい人に人気上昇中。ビジネス英会話が学べるお役立ち英語教材

あわせて読みたい

英会話で使いたい英語の決め台詞について

すぐに使える英会話例文集⑥【感情を伝える英語フレーズ】

This is it.

<<No.152へ | 英会話で使いたい決め台詞【No.151~200】へ | No.154へ>>