You’re my only hope. – 英会話で使いたい英語の決め台詞【No.222】

お・ね・が・いと色仕掛けする女

You’re my only hope.

あなただけが頼りなの。

人は人のなかで生きていく。

世の中、自分一人だけで出来ることは限られていて、ときに、誰かに助けてもらいながら、なんとかやっていく。

生きていくことは、そういうものだ。

だからこそ、人に頼るべきタイミングがやって来たときは、遠慮なく人の助けを借りたい。

そのときは、相手を立てて、気持ち良く手助けしてもらえるよう、「あなたが頼りなのです、お願いします」と素直に伝えたい。

そうすればきっと、念じれば通じる。気持ちが通じて、相手も気持ち良く助けを出せることだろう。

人の役に立てるのは、やっぱり嬉しいことだから。

元ネタ

映画『スター・ウォーズ4』、レイア姫のセリフから。

オリジナルは「Help me Obi Wan Kanobi, you’re my only hope.」(=助けてオビ=ワン・ケノービ、あなただけが頼りなの。)

こちらもどうぞ

I can change the world.

ぼくは世界を変えられる。

<<No.221へ | 英会話で使いたい決め台詞【No.201~250】へ | No.223へ>>

若葉マーク 「今年こそ英語を頑張りたい!」という方におすすめの英会話教材