Are you mad? – 英会話で使いたい英語の決め台詞【No.194】

シェアする

煽り顔の男

Are you mad(at me)?

怒ってる?

今すぐ対処が必要な要注意サイン

日本人的には、言葉でハッキリ確認しなくても、相手の表情。態度。そして空気。ノンバーバルな部分から、相手の気持ちを正確に読み取るのが大人の証である。

しかし、何でもかんでも空気を読むことが正しいとは限らない。どうにもこうにも正確に察することができない状況なら、きちんと言葉で確認した方がいいことだってある。

特に、相手を不本意ながら怒らせてしまった場合。腰を低くして相手の気持ちを確認しておくことが、「なぜ」を確認することが問題をこじらせないために大切である。

我々日本人はそうかんたんに怒りを表に出さない。逆に言えば、怒りが表に出たときは、それは深刻な状況なのである。特に普段にこやかなあの人を怒らせたら、早急に対処することをおすすめしたい。

元ネタ

日本の日常会話の言葉から。

若者が使うスラング的な英語で、「狂ってる?」という意味ではなく、「怒っている?」という意味になります。

「もしかして怒ってる?」「ムキになってる?」というときに使いますが、場合によっては火に油を注ぐ煽りにもなりますので、使用のタイミングは要注意。

ちなみに怒っている理由を聞きたいときは、What makes you so mad?(=どうしてそんなに怒ってるの?)がおすすめです。

若葉マーク 初心者のための定番英会話教材といえば

あわせて読みたい

英会話で使いたい英語の決め台詞について

すぐに使える英会話例文集②【日常で使う英語フレーズ】

What (the hell) are you talking about?

<<No.193へ | 英会話で使いたい決め台詞【No.151~200】へ | No.195へ>>