After a storm comes a calm. – 英会話で使いたい英語の決め台詞【No.56】

安心感

After a storm comes a calm.

雨降って地固まる。

人生一寸先は闇。

ある日突然、予期せぬトラブルや大きな嵐に飲まれることがある。

嵐が来た時、いろんな問題がわき起こって、あたふたイライラ、大変な目に遭うのは間違いない。

それは仕方がない。起こってしまったら、もう避けることはできない。

ただ、幸い朗報もある。

それは、

嵐の時期が過ぎ去った後は、いろんなことが以前よりも、ずっとよくなっている

ということだ。

つまり何か問題が起こって人生が急降下する。そこを乗り越えれば人生は再上昇。以前よりもさらに、高い場所に向かうことができる。

この意味で「雨降って地固まる」という言葉にウソはない。嵐の後は、気持ちの良い空が広がっているはず。

だから嵐がやってきても怖がる必要はない。嵐が過ぎ去るのをじっと耐えて、晴れの日がやって来ることを信じよう。

元ネタ

リアルライフで覚えておく価値がある先人たちのことわざから。

ストック!英単語

storm = 嵐

calm = 穏やかな、静かな

こちらもどうぞ

A joyful evening may follow a sorrowful morning.

人生万事塞翁が馬。

<<No.55へ | 英会話で使いたい決め台詞【No.51~100】へ | No.57へ>>

若葉マーク これなら安心!初めての方におすすめの英会話教材

あわせて読みたい

英会話で使いたい英語の決め台詞について

やる気のでる英語名言集【偉人編】