Get out of my way. – 英会話で使いたい英語の決め台詞【No.223】

道を開けたまえ

Get out of my way.

そこをどけ。

自分はこの道を行く。

そう決めた瞬間、不思議と行く手には、道を阻む壁が現れる。問題はそのときだ。

ここでひるんであきらめてしまうのか。それとも、不屈の意志を持って前へ進み、壁を問答無用でぶち壊してでも前へ進むのか。

そこがまさに、運命の分かれ道だ。

大切なのは意志である。何があっても自分が決めた道を突き進んでいくのか。それとも途中であきらめるか。

決めるのはいつも自分だ。

人生は意志さえあれば、たいていの壁は乗り越えることができる。いや正確に言うと、壁をぶち壊してでも、前へ進んでいくことができる。

だからもし歩む道が正しいと、心から確信があるならば、迷う必要は何一つない。

自分が信じる道を進めばいい。壁をぶち壊してでも、前へ前へ、進んでいくのだ。

運命をその手でつかむのだ。

元ネタ

特になし。基本的には「そこをどいてくれ」的な感じで使う英語です。

メモ

get out of ~ = ~から出て行く

こちらもどうぞ

This is it!

まさにこれだよ!

<<No.222へ | 英会話で使いたい決め台詞【No.201~250】へ | No.224へ>>

若葉マーク 「今年こそ英語を頑張りたい!」という方におすすめの英会話教材