I don’t give a damn. – 英会話で使いたい英語の決め台詞【No.238】

おら知らねーと煽る男

オフィシャルな場面では使用しない方がいい単語(damn)が含まれているカジュアルな表現の英語です。

I don’t give a damn.

俺の知ったことか。

人にはそれぞれ、「ここからここまで対応可能。でもそれ以上はできない」という、最低限の守備範囲がある。

あれやこれ、人から何かを頼まれたときは、「できることはできる、できないことはできない」とハッキリケジメをつけた方がいい。

わざわざ自分の守備範囲のことまでおせっかいを出す必要はない。

その方が誠実でいられるし、無理にもならない。何より、無理しないことそれ自体が、自分のためにもなる。

できることはできる。できないことはできない。そのことをハッキリさせておくことがある意味、一番の誠実さとなるだろう。

元ネタ

特になし。

I don’t give a shit.(=I don’t care.)でも同じ意味になります。

こちらもどうぞ

What happened to you ?

何かあったのかい?

<<No.237へ | 英会話で使いたい決め台詞【No.201~250】へ | No.239へ>>

若葉マーク 今から英語を頑張るならこちら。評価が高い人気英会話教材まとめ