Say no more! – 英会話で使いたい100の決め台詞【No.59】

聞く気ゼロ

Say no more!

もう分かったよ!

「これ以上、何を言っても仕方ない・・・」

そんなときはこの3語で十分だ。

あれこれ言葉をつむいで、言うべきことをしっかり言う必要があるときは、妥協せず、言うべきことをハッキリ言っておきたい。

ところが、これ以上何を言っても仕方がないときもある。そういうときはもはやこれまで。

時間をムダにしないために、引くべき時は早急に引く。出来る限り完結に幕を引く。そんな潔い態度もときに必要だ。

そして時が来た時改めて、言うべきことを主張して、思っていることをハッキリと伝えたい。もし状況が変わっていたら、今度はきっとうまくいく。

そういうこともある。

元ネタ

アメリカの日常英語表現より。

ストック!英単語

no more = それ以上

こちらもどうぞ

Honesty is such a lonely word.

誠実?虚しい言葉さ。

<<No.58へ | 英会話で使いたい決め台詞【No.51~100】へ | No.60へ>>

若葉マーク これなら安心!初めての方におすすめの英会話教材