I can’t sell my soul. – 英会話で使いたい英語の決め台詞【No.259】


I can’t sell my soul.
魂は売れないよ。



人生、生きていく上で、何かを手に入れ、何かを失っていく。

ときに野心、欲望に目がくらみ、大切なモノを失ってしまうこともあるかもしれない。生きるために、いろんなものを犠牲にするのはしかたないのかもしれない。

もしかしたら、妥協に妥協を重ねて年を取るのが、生きていくことなのかもしれない。

でも、何があろうと、決してなくしてはいけないものが一つだけある。

それを失ってしまうことは、自分という核を失ってしまうに等しい。だから、「これだけは決して」というそれだけは、なんとしても、失くさないようにしたい。

元ネタ
映画『悪いことしましョ!』(2000年のリメイク版)の主人公エリオットのセリフより。

こちらもどうぞ
When one door shuts another opens.
捨てる神あれば拾う神あり。

<<No.258へ | 英語の決め台詞 part6へ | No.260へ>>

「英語を話せるようになりたい!」と思ったら知っておきたい人気英会話教材まとめ