Actions speak louder than words. – 英会話で使いたい英語の決め台詞【No.290】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Actions speak louder than words.
行動は言葉よりも雄弁である。

詐欺師

「俺はビッグになるぞ!」と口では大きなことを言いつつも、いつまでも何も始めようとしない男。
「皆さんのために頑張ります!」と言いながら公金を私物化、横領する政治家。

人の口から出る言葉は、実はあまり信用できないものなのだ。言葉だけで、人の本心を測ることはできない。

それより、言葉よりも注目すべきことは、その人が何をしたのか、実際の行動だ。

行動は人の意志そのものに他ならない。

無責任でいい加減な人は何にしてもいい加減だし、誠実な人は誠実な振る舞いをしている。

自己中な人の行動はどんなときも自分本位だし、思いやりのある人は人を気遣う振る舞いをしている。

行動は見れば、その人が考えていること、その本心が一目瞭然だ。

だから、どんな天性のウソつきでさえ、行動を見れば、その本心が明らかになることだろう。

この人はどんな人なんだろう?信用できる人なのだろうか?」

そんなことを思ったときは、言葉より行動に注目する。すると、あなたが知りたかった相手の本当の姿が見えてくることだろう。

元ネタ
英語圏のことわざより。

こちらもどうぞ
Lucky you.
良かったね。

<<No.289へ | 英語の決め台詞 part6へ | No.291へ>>

英語を頑張っている人に評価されている人気英会話教材まとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする