Everything is practice. – 英会話で使いたい英語の決め台詞【No.295】

バイオリン練習中

Everything is practice.

すべては練習のなかにある。

人生は長距離マラソン。つまり、短期ではなく、長い目で見ることが大切だ。

もし、生まれつき何の才能にも恵まれず、取り立てて人よりも恵まれた何かを持っていなかったとしても、悲観する必要はまったくない。

なぜなら、人生は長距離マラソン。最後の最後で、逆転できればそれで十分なのだ。そのために大切なのが、日々の努力である。

自分がやると決めたことをコツコツやる。ひたすら続ける。才能も能力もない。それでも、泥臭く何か一つのことに徹底的に打ち込んでいく。

するとあら不思議。凡人として生まれたことが逆に、恩恵となる。

そう、才能も能力もない。何一つ、恵まれたものを持っていない。だから努力する。その結果、自らの努力によって、隠された才能を発掘する。

それは一朝一夕で身につけたものではない。

長い努力によって身につけたものである。だから、それは決して簡単には失われない。誰からも奪われることがない、本当の財産となる。

努力というと、古臭い、時代錯誤にように感じるかもしれないが、結局、努力こそが本質的に人を変えていく。なぜならそれは、日々の積み重ねだからである。

1日では意味がないかもしれない。しかし、1ヶ月、1年、10年。努力を続けていけば、それが驚くほど強烈な差異につながっていく。

この意味で、生まれつきの才能などなくてもかまわない。ただ、自分が必要な努力さえできればそれでいい。

長い人生において、積み重ねてきたその努力は、決して自分を裏切らないだろう。

元ネタ

サッカーの神様、ペレの言葉より。

こちらもどうぞ

Put your money where your mouth is.

ごちゃごちゃ言わず行動で示せ。

<<No.294へ | 英会話で使いたい決め台詞【No.251~300】へ | No.296へ>>

若葉マーク 特集!初心者が失敗しない定番の英会話教材