I’ll be back. – 英会話で使いたい英語の決め台詞【No.45】

マッチョマン

I’ll be back.

すぐ戻る。

英語の定番フレーズは定番であるがゆえに、覚えておいて損はない。

とくに、誰もが知っている有名映画のネタゼリフは、使いドコロを間違えなければ、コミュニケーションで絶大な効果を生む。

そこで、人といるとき、ちょっとだけ席を外すときは、A・シュワルツェネッガーのモノマネで「I’ll be back.」と顔芸付きで言ってみる。

知らない人は「ポカーン」として寒い空気が流れるが、分かる人にはバッチリ受ける。そのときはきっと、熱狂的な反応が期待できる(はずだ)。

元ネタ

映画『ターミネーター』のマッチョマンの決め台詞より。渋く決めたいなら、「I shall return.」(マッカーサーの台詞)の方で。

I shall return. = オレは(必ず)戻ってくる!

shallは義務や意志を示す助動詞です。

ストック!英単語

back = 戻る

こちらもどうぞ

Man was born free, and everywhere he is in fetters.

人は生まれながらにして自由であるが、いたるところで鎖に繋がれている。

<<No.44へ | 英会話で使いたい決め台詞【No.1~50】へ | No.46へ>>

若葉マーク 「英語を話せるようになりたい」と思ったらチェックしたい初級英会話教材

あわせて読みたい

英会話で使いたい英語の決め台詞について

やる気のでる英語名言集【偉人編】