Put your money where your mouth is. – 英会話で使いたい英語の決め台詞【No.297】

「結果を見せたまえ」と煽ってくる管理職

Put your money where your mouth is.

ごちゃごちゃ言わず行動で示せ。

欲しい物を手に入れる人のシンプルな特徴

本当にしたいことがあれば行動で示す。それが願望を現実にするための鉄則だ。

口であぁだこうだと言っても、何かが変わることはない。行動に移されない言葉はただの言葉で、それは口に出された瞬間消えてしまう、意味がないものだ。

言葉をどれだけ紡ぐことより大切なのは、行動を起こす、ただその一点だけだ。

そう、結局大切なのは言葉よりも行動。行動を起こせばアクション&リアクションの法則によって、何かが変わる。

それは劇的な変化ではないかもしれない。しかし、行動することによって、何かが確実に変わりだす。

だからこそ、したいことがあれば、まず行動で示す。

口であぁこうだ言うより、まず動く、やってみる。その方が、ずっと現実を変える力があることに気がつくだろう。

そう、人生の勝利者とはいつも行動する人なのである。

元ネタ

人生における普遍的な教えを示す名言より。

大切なのは「言葉より行動」という教えは、イザというときの決め台詞として、自分のものにしておきたい言葉です。

ちなみにこちらのフレーズを一緒に覚えておくと英語の表現力が広がります。

Go for it.=やってごらん。

You have my word.=約束します。

Let’s get going.=さぁ行こう。

若葉マーク 特集!初心者が失敗しない定番の英会話教材

あわせて読みたい

英会話で使いたい英語の決め台詞について

生きる知恵が学べる英語の決め台詞まとめ

初心者が知っておきたい英会話習得の原則

<<No.296へ | 英会話で使いたい決め台詞【No.251~300】へ | No.298へ>>