Nothing to it. – 英会話で使いたい英語の決め台詞【No.44】

俺に任せとけ!

(There’s)Nothing to it.

簡単さ。

人生を楽しむ秘訣はどんなときも当たって砕けろ。

できるかできないか、うまくいくかうまくいかないか。頭であれこれ考えず、「まずやってみる」という前向きな態度が大切だ。

実際にやってみると、思っていたよりもずっとかんたんにうまくいくことはたくさんある。

だからこそ人生はやったもの勝ち。

必要以上に先入観を持たず、ただあるがまま、物事にトライしていく。そんな姿勢こそが人生を豊かにしていく。

ふと頭に浮かんだこと。誰かから聞いた話。ふと読んだ本に書かれていたこと。きっかけは何でもかまわない。

したいと思ったことはやってみよう。興味がわいたことは、思い切って挑戦してみよう。

あなたの心を刺激する何かがあれば、それはあなたにとって挑戦する価値がある大切な何かである。

まぁともかく、Live the life!

元ネタ

英語の小洒落た表現から。

言葉や表現にはその国の国民性が現れます。英語を学びながら言葉をニュアンス、印象をチェック。国民性を想像するのも一つの楽しみです。

ストック!英単語

nothing = 何も~ない

こちらもどうぞ

No man is an island.

人は持ちつ持たれつ。

<<No.43へ | 英会話で使いたい決め台詞【No.1~50】へ | No.45へ>>

若葉マーク 「英語を話せるようになりたい」と思ったらチェックしたい初級英会話教材

あわせて読みたい

英会話で使いたい英語の決め台詞について

やる気のでる英語名言集【偉人編】