No man is an island. – 英会話で使いたい100の決め台詞【No.47】

絆

No man is an island.

人は持ちつ持たれつ。

ある野球監督がこう言っていた。「人間という字は、人の間と書く」と。

実際のところこれは正しい。

人はただ一人、孤独に存在するのではなく、どこかで他の人の人生とつながっている。それは目に見えるつながりもあるし、目に見えないつながりもある。

そして人のつながりは、思わぬところで思わぬ奇跡を呼び起こす。

たとえ孤独で周りに誰に一人いなかったとしても、あなたは独りではないのかもしれない。もし、頭に浮かぶ誰かがいるとすれば、それで十分だ。

それこそがつながりというやつだ。それを心の中で大切に温めておけばいい。その絆を思い出せば、「独りではない」と思い出せるはずだ。

元ネタ

イギリスの詩人ジョン・ダンの言葉より。

ストック!英単語

island = 孤島、無人島

こちらもどうぞ

Nothing to it.

簡単さ。

<<No.46へ | 英会話で使いたい決め台詞【No.1~50】へ | No.48へ>>

若葉マーク 「英語を話せるようになりたい」と思ったらチェックしたい初級英会話教材