Youth is a state of mind. – 英会話で使いたい英語の決め台詞【No.60】

桜と美女

Youth is a state of mind.

青春とは、心の在り方である。

30歳を超えてくると、容姿の老化が著しい人、逆にいつまで経っても20代にしか見えない若々しい人に二分化される。

それは中学高校の同窓会に行けば誰もが感じることだと思う。

わずか32歳で40代後半にしか見えない旧友がいる一方、「大学生?」と思ってしまうような若々しい容姿を保っている人もいる。

その違いは一体何なのか?

それは一言で言って、心の持ちようである。心の持ちようは端的に言って、外見に驚くほど表れる。

何歳になっても前向きさ、心の新鮮さを失わない人は、何歳になっても少年少女のような、若々しい表情を絶やさない。

そして、彼らといるときはいつも必ず、胸の底からワクワクする何かを感じることができる。

そう、何歳になっても人生これから。いいことがたくさんやってくる。素晴らしいことをたくさん経験できる。そんな希望に心が満ちている。

だから彼らは何歳になっても老けにくく、若々しい容姿を保っている。それは生まれつきの美醜ではない。心の輝きが持つ美しさである。

この意味で、若さとは年齢ではない。そう、”Youth is a state of mind.”なのだ。

元ネタ

サミュエル・ウルマンの詩「青春」より。(原文はYouth is not a time of life ; it is a state of mind.)

この詩は全文をそのまま引用したいくらい本当に素晴らしい詩。

青春とは決して10代20代、若さの特権ではなくて、心の持ち方そのもの。だからいつまでも自分の人生に希望と夢を持っている人は、何歳だろうが青春時代真っ盛り。

大志を抱くのは少年だけにあらず。むしろ大人こそ、大志を持つことが大切なのかもしれません。

ストック!英単語

state of mind = 心理、心境

こちらもどうぞ

Will dance if they want to dance.

踊りたければ踊ればいい。

<<No.59へ | 英会話で使いたい決め台詞【No.51~100】へ | No.61へ>>

若葉マーク これなら安心!初めての方におすすめの英会話教材

あわせて読みたい

英会話で使いたい英語の決め台詞について

やる気のでる英語名言集【偉人編】