Well done is better than well said. – 英会話で使いたい100の決め台詞【No.89】

行動の人

Well done is better than well said.

口で言うよりも行動せよ。

「この人は信用できる?それとも信用できない?」

それを見分けるシンプルなコツをあなたお伝えしたい。

それは約束を守るかどうか。つまり口だけで終わるか実際に行動してくれるか、そこに着目することである。

あれこれと口でうまいことを言うが、実際に何一つやってくれない人。いつも約束を反故にする人。そういう人はつまりそういう人である。

逆に、どんな小さな約束でも確実に実行してくれる人。その人は掛け値なしに信頼できる人である。

結局のところ、有言実行の人はいつの時代でも信頼に値する人だ。その人が口で言っていることをやっている人なら、信頼に値する人の可能性が高い。

そうでないなら?信頼できる保証はできないのが正直なところだ。

元ネタ

諺(論より証拠)より

ストック!英単語

well done = 上出来、よくできた

こちらもどうぞ

No profit grows where is no pleasure ta’en.

楽しみがなければ何事も身につかない。

<<No.88へ | 英会話で使いたい決め台詞【No.51~100】へ | No.90へ>>

若葉マーク これなら安心!初めての方におすすめの英会話教材