Nothing is always absolutely so. – 英会話で使いたい100の決め台詞【No.90】


Nothing is always absolutely so.
「絶対」なんて、ない。

廃屋

何かを信じて、心の支えにするのは、生きていく上で大切なことだ。

何かへの信仰心が、生きがいややる気につながるのも確かなことだろう。

だが、自分が信じることをを無条件に信じて絶対視し過ぎると、いずれ失望するハメになる。

全ては変わっていく。この世は不確かで、変化していく世界なのだから。

元ネタ
アメリカの小説家、シオドア・スタージョンの名言より。

ストック!英単語
absolutely = 絶対的に、無条件に

こちらもどうぞ
Winter always turns to spring.
冬は必ず春となる。

<<No.89へ | No.91へ>>

これなら安心!おすすめの英会話教材