Energy and persistence conquer all things. – 英会話で使いたい英語の決め台詞【No.92】

今は耐えるとき!

Energy and persistence conquer all things.

エネルギーと我慢する力が、すべてを克服する源になる。

You can accomplish anything.を実現する「折れない心」

力もない、コネもない。知力もないし金もない。そんな普通の人が成功するために必要なものがあるとしたら、それはきっと粘り強さだと思う。

あきらめない、めげない。一つのことにこだわって、粘り強く続けていく。そのために必要なのはただ意志の力だけ。

「もうダメだ・・・」という目の前が真っ暗になってしまいそうなときでさえ、「なんとかなるさ」と根性で耐え抜き前進し続ける。

あきらめないで粘り強さを持つこと。それが最終的には、予想もしない奇跡を生む。

そう、あきらめない限りは常に可能性は残されている。だから最後の最後、粘った者が最後には勝つ。めでたしめでたしが待っているのだ。

この意味で人生における最強の武器とは「折れない心」。自分の未来に絶望しない「心の強さ」なのである。

ストック!英単語

persistence = 根気のよさ、我慢強さ

conquer = 征服する

元ネタ

アメリカの偉人、ベンジャミン・フランクリンの名言より。

政治家、外交官、著述家、物理学者、気象学者。様々な肩書を持つアメリカの偉人ですが、日本では「フランクリンの十三徳」で知られています。

若葉マーク これなら安心!初めての方におすすめの英会話教材

あわせて読みたい

英会話で使いたい英語の決め台詞について

やる気のでる英語名言集【偉人編】

Rome was not built in a day.

<<No.91へ | 英会話で使いたい決め台詞【No.51~100】へ | No.93へ>>