Nothing compares to you. – 英会話で使いたい英語の決め台詞【No.252】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nothing compares to you.
君に並ぶものなんてないさ。



本当に大切なもの、それは比較の対象を楽々と超えていく。

「Aと比べてBは・・・」と迷うくらいのものは、じつはそれほど価値が高くなくて、長い目で見れば、どちらを選んでも結果に違いはない。

でも、本当に大切なもの、大きな意味があるものは違う。「絶対にこれしかない!」という、他に選択肢がない状態なのだ。

そういうものと出会える機会は人生でほとんどないかもしれない。他で代用ができるものがたくさんある。

けれどもし、「絶対にこれしかない!他は考えられない!」という何かと出会えたのなら、絶対に逃してはいけない。

それはきっと、人生を丸ごと一変させてしまうくらい、大きな価値があるものだから。

元ネタ
プリンスの名曲タイトルより。

こちらもどうぞ
Without the bitter, the sweet ain’t as sweet.
苦さを知ってこそ甘さが分かるのさ。

<<No.251へ | 英語の決め台詞 part6へ | No.253へ>>

「英語を話せるようになりたい!」と思ったら知っておきたい人気英会話教材まとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする