英語パーソナルトレーニングを受ければ必ず効果が出る?

コーチと生徒

社会人3年目です。

金融関係の仕事をしています。外資系への転職を検討しており、英語力を身につける必要性を感じています。現在のTOEICスコアは650点ですが、半年以内に800点以上のスコアを取得したいと考えています。

そこで英語パーソナルトレーニングに興味を持ち始めたのですが、受講料が高額なため、悩んでいます。受講すれば確実に効果が期待できますか?

「短期集中」で目に見える効果を実感する英語力アップのサービス。それが英語パーソナルトレーニングです。

「3ヶ月でTOEICスコア200点アップ!」など、短期間で目に見える効果が期待できる点がサービスの売りになっています。

短期集中で英語力を伸ばすための専門的なサービスを受けることができる一方で、受講費は月10万円以上。目安となる3ヶ月の受講で50万円〜60万円、英会話スクールに1年〜2年通うほどのお金がかかります。

そして、受講期間中は専門のトレーナーの指導のもと、自分がやるべきことに着実にコミットしていくことが求められます。

この意味で、誰にでもおすすめできるサービスではありません。そして、英語パーソナルトレーニングを受けたからといって「必ず期待した効果が得られる」という保証はありません。

英語業界に限らず、どんな世界でも「必ず儲かる」「必ず成功する」とうたっているものからは遠ざかることが大切です。

人によっては、短期間で自分にプレッシャーをかけるのではなく、2年〜3年のロングスパンで、ゆっくり着実に英語に取り組むというチョイスもあります。

この場合は受講する価値あり

英語パーソナルサービスの特徴は、「短期間」で「目に見える」効果を実感しやすい点がサービスを利用する大きなメリットです。

このため、

「6ヶ月以内にTOEICスコアを200点伸ばしたい」

「3ヶ月後に海外転勤するので、それまでにビジネス英語を身につけたい」

など、6ヶ月〜1年以内に英語力を伸ばしたい、もしくは伸ばさなければいけない「明確な理由」をお持ちの方にとっては、受講を真剣に検討するに値する効果が期待できるサービスです。

「期限内」に英語力を伸ばす必要性を実感するからこそ、高額な受講費用が「背水の陣」効果で、良い意味で自分を追い込むための仕組みになります。

そして実際、短期間でその効果を実感することができれば、それ以上英語にお金をかけずに済むので、長い目で見れば費用対効果の良い自己投資になります。

あなたが「転職や留学のために短期間(2ヶ月〜3ヶ月)でTOEICスコアを200点以上伸ばしたい!」など目標に期限がある場合、自分に投資した費用を効果的に回収できる可能性が高いと言えます。

この場合はやめたほうがいいかも

一方、注意したいのは短期間で英語を集中的に頑張る明確な理由がない方です。

英語パーソナルトレーニングを受講を開始すれば、日々専門のトレーナーから課題や方法が提示され、毎日それに取り組んでいくことになります。

そのため、受講期間中、英語の勉強に対して時間と労力をコミットできない場合、トレーナーの課題も適切にこなすことができなくなります。そのため、サービスの効果を実感できない可能性があります。

今すぐ差し迫った必要性を感じる時、私たちは普段の自分以上の集中力を発揮することができます。しかし「やらなければならない」という状況にないとき、「今日はサボってもいいや」と気がゆるんでしまうこともあるでしょう。

大切なのは受講期間に英語に取り組む意欲があるかどうか、です。具体的な目標がなくても、

「英語力を伸ばすための正しい学習法を身につけたい!」

「英会話に興味があるので、英語の基礎をしっかりと身につけておきたい!」

など、意欲的に英語に取り組みたい方は、英語パーソナルトレーニングを受講することで、短期間で効果を実感できる可能性があります。

まとめると

英語パーソナルトレーニングは、「短期間」=「限られた受講期間」内に、効率的に英語力を伸ばすための専門的なトレーニングを受けることができるサービスです。

そのため、具体的な「目標」や英語力を伸ばす「必要性」を強く実感している方の場合、トレーナーのサポートのもと日々の課題をこなしていくことによって、最短距離で目標へと進んでいくことが可能になります。

英語を学ぶお金と時間はコストなので、「目標を達成するための効果的な手段」として英語パーソナルトレーニングを検討するならば、結果的にコストを抑えることができるでしょう。

まとめると、

1・「短期的な目標」はあるか?

2・英語力を伸ばさなければいけない「必要性」を感じているか?

3・受講期間中、英語学習に真剣にコミットできるか?

この3つが「Yes!」の場合、受講後に英語で一皮むけた自分と出会える可能性があります。

最後に

英語は道具です。大切なのは、道具を効果的に使うための方法を、必要に応じて身につけることです。

人によっては、今すぐ時間をかけずに身につけたい人もいるでしょう。その場合、短期間で英語力を伸ばすことができる英語パーソナルトレーニングは合理的な選択になります。

あなたが短期間で英語力を伸ばさなければいけない必要性や、具体的な目標をお持ちの場合。今すぐ英語パーソナルトレーニングを受け始めることで、「結果的」に英語を身につけるためのコストを、抑えることができるでしょう。

「効果」を期待する場合、適切なサービスを選定の上、受講期間中は真剣に英語の勉強に取り組む必要があります。自分にプレッシャーを与え短期間で成長を実感したい方には、投資した金額以上のリターンが期待できるでしょう。

若葉マーク 効果実感!オンラインで受講できる英語パーソナルサービスおすすめ3選