ホーム > 知って得する英語の豆知識 > 英語の顔文字と省略語

Eコミュニケーションを便利にするために


メールをする金髪美女

ネットの発達で、外国の人と気軽にコミュニケーションができるようになりました。

ゲーム(PS3&PS4のオンラインプレイ)やSNS(ツイッターやフェイスブック)をしていると、英語でメールを受け取ることも多いと思います。

そこで役に立つのが英語の顔文字(smiley)と省略語(shorthand)。日本の絵文字と同じように、英語のメール文字は独特のものがあります。

単純に文字が省略されたもの、象形文字のようにカタチを文字にしたようなもの、内容は様々。

外国の人は本当に気軽にメールでコンタクトしてきます。簡単なものを覚えておくと、英語でメールを受け取ったとき、すぐに返信することができます。

メールという小さな縁から、外国の友達ができることも。楽しいものですね。

あいさつ
BR(Best Regards) = よろしく
WU?(What's Up?) = どうも

お礼
THX、ty(Thanks) = ありがとう

さよなら
BCNU(Be Seeing You) = それじゃまた
GTG(Got To Go) = もう行くよ

よく使うもの
ASAP(As Soon As Possible) = できるだけ早く
BRB(Be Right Back) = すぐ戻る
IC(I See) = 分かった
IDK (I Don't Know)= 分からない
JK(Just Kidding) = 冗談さ
kewl (Coolの当て字) = いいね!
lol(Laughing Out Loud) = ワロタ
NP(No Problem) = 問題ない
OMG(Oh My God) = 何てこったい
PLZ(Please) = 頼む
SRY(Sorry) = ごめん
ZZZ(Sleeping) = グー

喜び
:-) = 嬉しい
:-)) = とても嬉しい
:) = ニッコリ

悲しみ
:-( = 悲しい
:-... = とても悲しい

怒り
:-x = 顔真っ赤

驚き
:-o = たまげた!

絵文字は顔を左に傾けて見るといいかも。

関連記事
書くことは話すこと

<<英語の豆知識一覧へ

スポンサードリンク