(Do)We all agree? – 英会話 1日1フレーズ【No.185】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ウォール街 (字幕版)

【シチュエーション】

オリバー・ストーン監督作品、マイケル・ダグラス、シャイア・ラブーフ主演映画『ウォール街』(Wall Street – Money Never Sleeps)より。

映画の冒頭。ジェイクの会社で社員たちが投資先を検討している場面。

ここでは、「Aに投資しよう!」というスキンヘッドの社員が、

1・株価の動きなどの状況

2・他社動向

など、「投資すべき」理由を客観的に主張しています。

一方、本映画の主人公である若き証券マン、ジェイクは反対の姿勢。ここでも、「なぜ投資すべきでないのか」、その理由が分かりやすく主張されています。

何か意見を述べるときは、なぜそのように主張するのか、根拠や理由をハッキリさせます。こうすることで、第三者に自分の意見を分かりやすく伝えることができます。

Skinhead(名前不明):Remember, the stock’s trading roughly 31% off the 52-week high and it’s part owned and founded by none other than, guess who.Churchill Schwartz.

過去1年の最高値より31%も下落していて、この開発に参加しているのはチャーチル・シュワルツ社だ。

Skinhead:So we know they won’t let anything too bad happen here. My suggestion is that we get aggressive. Agreed?

連中は損するようなことはしない。うちももっと積極的にいこう。賛成か?

Jake:We all agree? What do you think? I don’t agree. Maybe it’s just me. Equatorial Guinea’s a pretty tough dictatorship. This guy’s already nationalized the gold and diamond mines.

みんな賛成?どう思う?俺は反対だ。赤道ギニアはかなりの独裁政権だ。金やダイヤ鉱だって国有化してやがるし。

Skinhead:So what’s your point?

つまり(何がいいたいんだ)?

Jake:I just don’t think it’s a risk our desk should be taking right now, that’s all. I’d wait.

リスクが高いってこと。今は待とう。

このフレーズに注目!

(Do)We all agree?

みんな賛成?

話し合いのときいろいろ意見を出し合い、「まとまったかな?」を確認したいときに使いたいフレーズ。

ただ単純に「あなたは賛成ですか?」と聞きたいときは、Do you agree?と聞けばOKです。

このページの英語表現

dictatorship = 専制君主、独裁国家

nationalized = 国有化する

このフレーズもどうぞ

You must be joking.

冗談でしょう。

<<No.184へ英会話 1日1フレーズ【No.151~200】へNo.186へ>>

初心者の方も安心。ゼロから始める優しい英会話教材まとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする