Prepare yourself. – 英会話 1日1フレーズ【No.226】

ゲームコントローラーを握る2人

「覚悟しておけ」

MikioとTakahisaがオンラインゲームで対戦しようとしています。お互い、相手を叩きのめそうと鼻息を荒くしています。

Mikio:You can’t defeat me.

お前は俺には勝てないぞ。

Takahisa:That’s my line.

それは俺のセリフだ。

Mikio:You fool.

愚か者が。

Takahisa:Bring it on!

かかってこい!

Mikio:Prepare yourself.

覚悟しておけよ。

Takahisa:I’ll kick your butt!

やっつけてやる!

このフレーズに注目!

Prepare yourself.

覚悟しておけ。

いわゆる対戦系の言葉で、通常の日常生活を送る場面では、あまりこの英語を使うことはないかもしれません。

ただし、なぁなぁで物事を済ますよりは、ときに自分の態度を鮮明に打ち出す必要があるときが来ます。そういうときは「覚悟してください」とズバリ、言うのがかっこいいかも。

このページの英語表現

Bring it on!=かかってこい!

I’ll kick your butt!=やっつけてやる!

I’ll kick your ass!の方が有名かもしれませんが、buttもassもお下劣なスラングなので、通常での使用は非推奨です。

ついでに覚えたい関連フレーズ3選

Prepare yourself.と一緒に覚えておくと便利なおすすめフレーズがこちらです。

勝負事の前に、威勢のよい言葉を使うことで、闘争心を刺激されアドレナリン放出。良い勝負ができるかも。

Are you chickening out?=ビビってます?

You’re such a wimp.=弱虫ですね。

Show me what you got.=お手並み拝見。

若葉マーク 優しく英会話を始めたい初心者向けの人気教材

あわせて読みたい

日常英会話おすすめフレーズまとめ

超初心者が英会話で成功するために大切なこと3つ

英語で結果を出す人だけが知っている「環境」の効果

<<No.225へ英会話 1日1フレーズ【No.201~250】へNo.227へ>>