Go easy on me. – 英会話 1日1フレーズ【No.76】

テニスラケットとボール

お手柔らかに

経験者のSatokoが初心者のMasashiにテニスでひとプレイしないかと誘っています。

Satoko:You wanna play?

プレイしません?

Masashi:Sure.

いいですよ。

Satoko:Good. Let’s do it.

よかった。さぁ、やりましょう。

Masashi:Go easy on me. I’m a beginner.

お手柔らかに。初心者なんで。

このフレーズに注目!

Go easy on me.

①手加減して。

②お手柔らかに。

go easyは「寛大に、気楽に、おおらかにみる」という意味です。

go easyにon Aをつけることで、「Aに対して厳しくするな⇒手加減して、大目にみて」という意味になります。

苦手なことをしようとするとき。勝負挑まれそれを引き受けるとき。このフレーズが輝きます。

とはいえ、勝負事に情けは不要。

逆に「私は容赦しませんよ!」と正々堂々と宣言したいときは、I won’t go easy on you. と言えばOKです。

このページの英語表現

wanna = want to

Let’s = ~しましょう

beginner = 初心者(→上級者はsenior)

ついでに覚えたい関連フレーズ4選

Go easy on me.とあわせて覚えておくと英語の表現力がアップするフレーズです。勝負時はこちらから適切なものをピックアップしてみましょう。

Bring it on!=かかってこい!

Come on!=さぁこい!

Show me what you got.=お手並み拝見。

Just you wait.=今に見てな。

若葉マーク 初歩の初歩から優しく英会話を覚えたい方にオススメの教材

あわせて読みたい

英会話の幅をもっと深める英語の例文集

So be it.

英語が苦手な社会人が英会話を効果的に身につけるコツ

<<No.75へ英会話 1日1フレーズ【No.51~100】へNo.77へ>>