Don’t cross me. – 英会話 1日1フレーズ【No.242】

ゲーマーの息子

「私を怒らせないでください」

教育熱心なHatsuyoが息子のTakashiが会話をしています。

Takashiは「ゲームは1日60分」というHatsuyoとの約束を守らずに、ピコピコゲームをしています。注意しても言うことを聞かないTakashiにHatsuyoはついに鬼になります。

Hatsuyo:That’s enough, Takashi.

タカシ、いいかげんにしなさい。

Takashi:Ten minutes please!

あと10分だけ!

Hatsuyo:You broke your promise.

あなたは約束を破ったわね。

Takashi:It’ll be over soon!

すぐ終わるから!

Hatsuyo:Don’t cross me.

(限界を突破し表情が鬼のようになる)言うことを聞きなさい。

Takashi:Okay. I’m sorry.

はい。ごめんなさい。

このフレーズに注目!

Don’t cross me.

私を怒らせないでください。

私に逆らうな。

cross=逆らう、邪魔する→私に逆らうな→私を怒らせるな、という警告を伝えるフレーズです。上から目線でありかつ攻撃的なフレーズです。

あまり意識的にこの英語を使うことはないかもしれませんが、「あなたは一線を越えていますね?」というときに必要なケジメを提示するのもまた、大切なのは確かです。

このページの英語表現

promise=約束

It’ll be over soon.=すぐに終わります。

ついでに覚えたい関連フレーズ4選

Don’t cross me.と一緒に覚えておくと英語の表現力がアップするおすすめフレーズがこちらです。

いつでもニコニコ、愛想が良い人は平和主義的な好ましい人に思われるかといえば、必ずしもそうではありません。必要に応じて「これ以上は許しませんよ?」と言えることが大切です。

You are crossing the line.=あなたは一線を超えています(これ以上はNGです)。

Don’t play with me.=私をからかわないでください。

That is it.=そこまでだ。

Inexcusable.=ゆるさんぞ。

若葉マーク これならできる!初心者向け英会話教材まとめ

あわせて読みたい

英会話で自分の考えを伝えるおすすめ英語例文集

【社会人向け】英語で結果を出すために最低限必要なこと

TOEIC300点台の方におすすめする英語学習の手順

<<No.241へ英会話 1日1フレーズ【No.201~250】へNo.243へ>>