It’s on me. – 英会話 1日1フレーズ【No.230】

食事処

「おごるよ」

ほどよい大人のTakeruとShinyaが会話をしています。2人は学生時代の友人同士でこの日は久しぶりの再会。食事に向かいます。

Takeru:It’s been ages. How have you been?

久しぶりだな。どうしてた?

Shinya:It’s a long story. Anyway, I’m so happy to see you. Let’s go out to eat something delicious. It’s on me. 

いろいろあってね。ともかく会えてとても嬉しいよ。うまいものを食べに行こう。俺がおごる。

Takeru:Really?

マジで?

Shinya:Yeah.

ああ。

Takeru:Okay. If you say so.

そうか。それならお言葉に甘えて。

このフレーズに注目!

It’s on me.

おごるよ。

誰かと食事をするとき「ここは男気を見せたい!」というときに便利な表現。

見栄を張って誰にでも「おごります!」を連呼していると懐が寒くなってしまいますが、ここぞという場面で男気を発揮すれば、それなりにメンツも立つことでしょう。

このページの英語表現

How have you been?=元気だった?(どうしてた?)

If you say so.=あなたがそう言うなら→お言葉に甘えて

ついでに覚えたい関連フレーズ3選

It’s on me.とあわせて覚えたい英語がこちらです。誰かとの食事はコミュニケーションを深める絶好の機会。こちらのフレーズで開始&終了を伝えましょう。

Let’s eat.=いただきます。

I’ll have the same.=私も同じで。

Thank you for the wonderful meal.=ごちそうさまでした。

→おごってもらったときは必ずお礼を!

若葉マーク 優しく英会話を始めたい初心者向けの人気教材

あわせて読みたい

食事で役立つおすすめ英語例文集

「英会話を独学でマスターしたい」と思ったら読むページ

英会話学習で挫折しない「7割」主義のススメ

<<No.229へ英会話 1日1フレーズ【No.201~250】へNo.231へ>>