It’s a long story. – 英会話 1日1フレーズ【No.81】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

洋館

【シチュエーション】

JohnがSamの家を訪ねます。

Sam:Hey.

やぁ。

John:Hello, Sam. Who’s the brunette over there?

こんにちは、サム。あそこのブルネットの子は?

Sam:Oh, that’s Kate. She’s my new girlfriend.

ケイトさ。新しいカノジョだよ。

John:Huh?What happened to Anita?

えっ?アニータと何かあったのかい?

Sam:It’s a long story.

まぁいろいろあってさ。

このフレーズに注目!

It’s a long story.

いろいろあって。

(話せば長くなる。)

「話せば長くなるんだけど(いろいろあって)」という意味の英語です。

じっくり話を聴いて欲しいときに使うときもできますし、「まぁともかくいろいろあったんだ」と言いたいときにも使えます。

このページの英語表現

brunette = ブルネット

over there = 向こうの、あちらの

このフレーズもあわせてどうぞ

I’ll keep it in mind.

<<No.80へ英会話 1日1フレーズ【No.51~100】へNo.82へ>>

初歩の初歩から優しく英会話を覚えたい方にオススメの教材

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする