Leave it to me. – 英会話 1日1フレーズ【No.17】

ドヤ顔マン

「私に任せて下さい」

JiroとMasaoが会話をしています。Masaoは何かをしているところ、Jiroは自分の役割を察知し、自信満々に手助けを申し入れます。

Jiro:What are you doing ?

何してるんだ?

Masao:I am repairing my laptop.

ラップトップ(ノートパソコン)を直してるんだ。

Jiro:Can I give you a hand ?

手伝おうか?

Masao:Thank you. Can you fix it ?

ありがとう。直せるのかい?

Jiro:Leave it to me. It won’t be long.

オレに任せて。すぐに終わるから。

Masao:That would be good. Thank you, Jiro.

それはありがたい。ありがとう、ジロー。

Jiro:You are welcome.

いいってことよ。

このフレーズに注目!

Leave it to me.

僕に任せて。

「○○をオレに任せてくれよ」というニュアンスです。

何かを誰かに頼まれて自信満々に「僕に任せてくれ」と言いたいときがこの英語の出番。自信を持って「私が対処できます」と主張しましょう。

類似表現

I can handle it. = なんとかできる。→任せてくれ。

ちなみに誰かに任せたいときは、

I leave it to you. = よろしくお願いします(あなたに任せます)。

Can you handle it? = これできる?(=任せられる?)

と責任を手渡すことができます。

若葉マーク この教材で初級英会話をマスター!

あわせて読みたい

日常英会話おすすめフレーズまとめ【初心者向け25選】

「英会話を独学でマスターしたい」と思ったら読むページ

英語で結果を出す人だけが知っている「環境」の効果

<<No.16へ英会話 1日1フレーズ【No.1~50】へNo.18へ>>

シェアする

フォローする